AO入試・推薦入試・小論文対策の塾 洋々

慶應文自主応募推薦対策プラン


慶應文対策プラン
慶應義塾大学文学部自主応募推薦入試を受験される方のための対策プランの例です。

以下のすべての講座の受講が必須というわけではなく、必要に応じて各講座を個別に選択することが可能です。
 

入会金

22,000円
 

慶應文自主応募推薦対策プラン

 

書類 総合コース

書類 総合コース ライト(書類:P1, M6,P-Check1)

244,200円
慶應文自主応募推薦の書類作成をサポートするコースです。自己推薦書のストーリー構築から文章化、最終チェックまでをサポートします。
→ 書類総合コースについて

  • Pサポート1コマ
  • Mサポート6コマ(1コマ50分)
  • プロによる志望理由書添削 1回


*上記の価格はすべて税込です。Pはプロフェッショナル、Mはメンターで、アルファベットに続く数字はコマ数です。1コマ50分。
 

総合考査対策

慶應文自主応募推薦でも合否を大きく分ける総合考査対策として学習進度に合わせて必要十分なサポートを行います。

受講生の現在の状態に応じて、下記の2つの講座からお選びいただけます。

学科・実技 自分プラン(E2/月 または T4/月)

49,500円
原則として1人のエキスパートまたはトレーナーが担当として付き、進捗状況を確認しながら、適切な課題を提示して、その解説をしながら、その科目の力をつけるためのアドバイスを行います。主にオリジナル課題および過去問を使用します。

学科・実技 単科コース

エキスパート:29,800円/コマ トレーナー:11,000円/コマ
必要なコマ数だけ受講いただける講座です。
1回2コマから受講可能で、最低申込単位は4コマとなっています。


*上記の価格はすべて税込です。Eはエキスパート、Tはトレーナーで、アルファベットに続く数字はコマ数です。1コマ50分。