1月


2017年が始まり約1ヶ月が経ちましたが、ブログを全く書けていませんでした。大変遅くなりましたが今年も宜しくお願い致します!

1月にブログをかけていなかったのは、冬休み明けからレポートとテストに追われていたからです…明日の社会学のテストが終われば、ようやく私にも春休みがやってきます笑 つまり、明日で日吉キャンパスでの大学生活が終わり、学生生活の4分の1が終了するということです。本当にあっという間でした。大学1年生を振り返ってみると、本当に多くのことを経験できたと感じます。昨年の最後のブログで書いたように、高校生活では経験できなかった新しいことを経験できたり、多くの素晴らしい友人に出会えました。毎日充実していて、単純にとても楽しかったです。正直、今までの人生の中で1番遊んでいたと思います笑 しかし同時に、1年過ぎるのが早すぎて恐怖を感じました。以前、高校の先生が、大学生活は、自分が本当にしたいことや自分の進むべき道を見つけるための大事な期間だと教えて下さいました。しかし、今までのように楽しさを追求するだけの学生生活を送っていては、これらのことを見つけられないと思います。先日、広告代理店で働いていらっしゃる方とお話しをさせていただいた際に、将来どんな仕事をしたいのかと尋ねられましたが、他の学生は答えられていたにもかかわらず、私はその質問に答えられませんでした。やりたいことは多くあります。経験してみたい業種も多くあります。しかし、これをやりたい!といったようなことが思い浮かばなかったのです。そんな自分の現状を突き付けられ、このままではいけないと強く感じました。この状況を打破するためにまず何をすれば良いのか分かりませんが、まずは春休みの短期留学を通して、多くのことを吸収し学んできたいと思います。(その前に明日のテスト、頑張ります!笑)