夢の途中~慶應柔道部物語


夢の途中~慶應柔道部物語

 慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科修士課程、スポーツマネジメント専修の藤井岳です。100キロ超級の柔道家です。柔道選手としては実業団パーク24株式会社に所属、また、全日本強化選手の末席を汚しております。

 中学受験して中高一貫校桐朋に入学したものの、自分の柔道を試してみようと高校は東海大学付属相模高校へ、柔道に行き詰まり新たな活路を見出そうと大学はAO入試で慶應へ、しかし柔道を諦めきれず、塾大学院で勉強しつつ実業団で選手活動を続けることを選択・・・と相変わらずの迷走人生です。世界ジュニアで惨敗、アジア選手権では優勝できたものの、講道館杯では5位が最高、体重別選手権にも全日本選手権にも出場が叶わなかった大学時代の足踏み状態を打開すべく、新たな環境でまた精進します。

 このブログでは慶應義塾大学院生と実業団柔道部員、二足のわらじ生活の悪戦苦闘ぶりを描いていくつもりです。どうかよろしくお願い致します。


 [ 2010-02-02 連載開始]

夢の途中~慶應柔道部物語