日本赤十字看護大学:公募推薦入試


入学試験概要

日本赤十字看護大学の公募推薦入試の主な出願資格として、評定平均が4.0以上であること、出身高等学校校長の推薦があること、合格した場合には本学に入学することを確約できること、があります。

推薦入試の選考は、(1)志望理由書、(2)学力検査:(国語総合(古典・漢文除く))マークシート方式、(3)面接を基に総合的に判断されます。

推薦入試対策としては、まず、本学を志望する理由および自己PRポイントを志望理由書の形にまとめ上げるとともに、国語(現代文)のマークシートの解き方の学習および反復演習が必要となります。また、面接対策も重要となります。