AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々

保護者のためのサポート力アップ講座

AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々 > 講座の体系 > 保護者のためのサポート力アップ講座

受験生をサポートする保護者の皆さまへ
子どもの可能性を引き出す技術があるってご存知ですか?


頑張っている我が子の夢を応援したい!保護者として最大限のサポートをしたい!と思っていても、実際はつい小言になったり、感情的になってコミュニケーションがうまくいかず、子どもも自分も嫌な気持ちになってしまう…。そんな経験はありませんか?

子どもが夢の実現に向けて自ら行動を起こすサポートをするには、保護者である私たち自身が【コミュニケーションの土台となる自己基盤】を整えて余裕を備え、【子どもの自発的行動を引き出す会話力】を身に着けることが求められます。自己基盤と会話のスキルの両方を、コーチングスキルを取り入れてブラッシュアップすることで、今まで以上に『子どもの可能性を最大限引きだすサポート』が可能となります。

サポート力アップの構造

 

子どもの可能性を伸ばす保護者の3つの特徴

特徴1. 自分の感情をコントロールしている

心配や不安、また怒りの感情に振り回されて言葉を発するのではなく、自分の感情と上手に付き合い、自分が伝えたいことを子どもに伝わるように伝えています。

特徴2. 自分と子どもの個性や特徴を知っている

あなたが言われてうれしい言葉は子どもにとってもうれしい言葉とは限りません。子どもはどのような言葉や環境だとパフォーマンスを上げやすいのか知り、その特徴に合わせたサポートをしています。

特徴3. 子どもの可能性を伸ばす会話をしている

子どもに指示やアドバイス、またダメ出しをするのではなく、「聴く」「承認」「質問」「フィードバック」などを使い、子どもが何をしたらいいのか自分で考えて行動するような会話をしています。

 

講座のご案内 < 2020年1月~3月実施 >

保護者のためのサポート力アップ講座のご案内

【講座受講生のお声】
・講師の方々の体験談やいろいろな事例がとても参考になりました。
・みんなで意見を出し合えることを体感できたことがとてもよかったです。
・自分中心の考え方は改めて、子どもとの信頼を築くことが結果成功につながることに気づきました。
・子どもの意見や考えを「聴く」ことの大切さと自己基盤の強化の大切さが実感できました。
・感情の起点となっているものがよくわかった。それをどう方向付けしていくのか具体例もあって理解しやすかった。
・全体的にとてもわかりやすかった。すべて実生活に生かせると本当に変わると思ったが、完璧は難しいので、少しずつトライしたい。

個別指導講座

 

講師の紹介

講師紹介

 

お申込方法

以下のリンクよりお申込用紙をダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえ、FAXにてご返送、指定口座への講座料金のご入金をお願い致します。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!