上智大学 総合人間科学部心理学科 公募推薦入試


上智総合人間科学部心理学科の公募推薦入試の2017年度の志願者数は12名の募集人員に対して25名と、2015年度の60名、2016年度の34名と比べるとだいぶ落ち着いた感じはあります。総合人間科学部心理学科公募推薦の2016年度までの倍率の推移を以下に示します。

上智公募推薦 総合人間科学部心理学科 倍率の推移
上智大学公表データを基に洋々作成
上智公募推薦 総合人間科学部心理学科 倍率の推移

2017年度公募推薦入試における総合人間科学部心理学科の出願資格は以下のように規定されていました。

上智公募推薦 総合人間科学部心理学科 出願資格

・評定平均4.0以上
・英検2級以上
または、TOEIC 550点、TOEFL iBT42点、国連英検C級、IELTS 4.0、TEAP220(4技能 各50)

出願書類については以下が求められていました。

上智公募推薦 総合人間科学部心理学科 出願書類

– 自己推薦書
全学部共通:600字程度(A4・1枚 26行)
– レポート等特定課題(2017年度)
・「自分にとって心理学を学ぶことの意味」を述べなさい。
・A4用紙1枚(1200字程度、40字x30行)・横書
・原稿用紙の場合400字詰3枚程度
・ワープロ原稿可

個別テストは以下のような形でした。

上智公募推薦 総合人間科学部心理学科 個別テスト

課題文に関する論述試験(90分)
・課題文長め
・内容(筆者の主張など)について説明する。
・小問によって50字~400字程度

さらに面接が実施されます。

上智公募推薦 総合人間科学部心理学科 面接

・10分程度
・面接官は2人
・小論文の出来について、志望理由を簡潔に、勉強以外に大学でやりたいこと、等