四国旅行 ハイライト1


こんにちは、夏休みを全力で楽しんでいます。

旅行やキャンプなど盛りだくさんだけど、ここでは夏休みの初め頃に行った「四国旅行」について。

今回は基本的に四国あたりを全力で楽しみたいねという趣旨で「青春18切符」を駆使しながら東京 浜松 京都 明石 淡路島 徳島 高知 松山 高松 岡山 大阪 東京 の順でぐるっと一周。鈍行の電車とバスを組み合わせた移動はそこそこ面倒ではあったけど、車中での会話や車窓からの景色を楽しんでいたら結構あっという間だった。

いろいろネタはあるけど、旅行中のハイライトを今回2つだけ紹介しよう

淡路島!

もともとは、チョチョイっと寄っていくか、くらいのノリで徳島に向かうための通過点としか考えていなかったけれど、イベントの濃さ的に上位にくるほどの見事な着地だった。交通手段で少しやらかしてしまったせいで、淡路島インターチェンジで数時間路頭に迷いながら車に乗せてくれる人を探す怪しい人達をやることになった。そんな中、兵庫から来た人に乗せていただくことに成功!淡路島をエンジョイしながら、徳島まで乗せてもらうことに!途中で寄ったビーチではスイカのビーチボールで全力で遊ぶなど、ハツラツとした1日を過ごせた。

淡路島_170826_0045

 

 

高知のひろめ市場

徳島から3〜4時間?くらいかけて高知のカツオ(カツオだけが目的)を食べに高知のひろめ市場へ。獲れたてのカツオを使ったカツオの叩きを日本酒と一緒に楽しんだ。目の前で炙ったカツオがそのまま裁かれて、一緒に提供されたニンニク等の薬味と炭火と市場独特の匂いが入り混じって本当に最高だった。もう言葉は要らない。淡路島イベントほどの派手さはなかったけど、地味良い。

淡路島_170826_0134

 

今日はここまで!ノシ