おだし研究


キャンプや釣りなど、様々なことに挑戦した2017年だったけど、実はお料理にもハマっている。むしろキャンプや釣りにハマったからこそ、食材やその調理法に本格的に興味を持つようになったと思っている。筋トレに取り組んでいることも、良いものを食べたいという気持ちにさせてくれるので、食に対する思いに拍車をかけていると思う。ホームパーティがすっかり趣味になりつつもあるので友達に料理を振る舞うことを目的に日々腕を磨いてしまっている自分もいる。偶然アルバイトも居酒屋のキッチンだ。つまり全てはつながっている。

でもお酒に合う料理ばかり作っているような気がするので、このままでは「おつまみ」しか作れなくなりそうだ。しかも塩とか醤油とかにんにくでドカンと味付けして満足するような境地にあるので、このままではアカン。ということで、おだしの勉強をすることにしました!バイト先の料理の師匠に「味に3次元のような深みを持たせたかったら、だしを勉強しろ」と言われたし、ここはいっちょやってやりたい。美味しいお味噌汁を作りたいという気持ちが、朝に弱い自分を変えてくれるのではないかと期待してみたが、結局おでんみたいなお酒に合うものにおだし研究の成果を発揮していくことになりそうだ。