最近の三田実


今年の第58回三田祭をもって、58期の先輩方が引退されました。本祭が終わった次の日に、打ち上げがあり、そこで58期の先輩方のお話を伺いました。先輩方のお話を通して、自分が三田実に入ることができたことを改めて嬉しく思ったのと同時に、これから3年間三田実として活動できることがとても楽しみになりました。もう58期の先輩方と一緒に活動させて頂くことができないのだと思うと、とても寂しいですし、先輩方と積極的に関わって、先輩方からもっと多くのことを吸収するべきだったのではないかと思うことも正直ありますが、これから来年の第59回三田祭へ向けて頑張ってまいります!

そして、私は先日渉外局に入局しました!!!最後の最後まで悩んで下した決断でしたが、今は自分の決断を誇りに思います笑 1年生が最終的にどの局に入るのかを決める前に、4局の局長と面談をする機会がありました。面談の前に暫定的な希望をパーセンテージで表すのですが、私はその希望用紙を出した時、全て25%でした。つまり、どこの局でも良いということです。どこにも興味がないように聞こえてしまうかもしれませんが、私は本祭を通して全ての局の良いところを発見することができたので、どの局に入ることになっても楽しんで仕事をできる自信がありました。正直、4局長との面談を経たら、本当に自分がやりたい仕事がわかって、入りたい局も定まるだろうと思っていましたが、実際はそんなにうまくいかず最後の最後まで悩むこととなりました。しかし、悩んだことで自分と向き合えて、納得のいく結果を導き出すことができたと思っています。

渉外局の仕事は、4局の中で最も地味です。ですが、渉外の先輩方はいつ見てもキラキラしていて楽しそうにしていらっしゃいます。私も自ら積極的に楽しんで、更には周りにいる人も笑顔にできるような人になりたい、そう思ったことが、渉外を選んだ1番の理由です。これからそんな素晴らしい先輩方のもとで、同期8人と一緒に楽しみながら頑張っていきます^^