軽井沢


2年生になってから、授業の予習や課題が増えたり、サークルの活動も増えて忙しくも充実した毎日を送っています。長らく更新できず申し訳ありません。

今回は、軽井沢への旅行の話をしたいと思います。私は、10、11日に三田祭実行委員会の先輩と同輩で軽井沢へ行ってきました!三田実には、本部企画局、一般企画局、渉外局、広報宣伝局の4つの局があり、私はその中の渉外局に所属しています。そして渉外局の中でも、福引組、広告組、界隈組の3つの組に分かれていて、私は広告組に所属しているのですが、今回はその広告組の2年生、3年生で旅行をしてきました。

3年生の先輩の別荘が軽井沢にあるということで、そこにお邪魔していきました。日中は、グラス工房へ行って、自分のグラスを作ったり、写真館で写真を撮ったりしました。夜は、焼肉をしたり、ビリヤードをして楽しく過ごしました。

一番印象的だったのは、写真を撮ったことです。軽井沢写真館というところで撮っていただいたのですが、そこは普通の写真館ではなく、アンティークなドレスを着て、森の中で撮影をする写真館でした。ドレスを着るということは知っていましたが、実際に見てみると想像していたよりも本格的なドレスで、男性のスーツもとても本格的で驚きました。しかも、その格好のまま森へ移動し写真を撮っていただいたので、とても素敵な写真になりました。

日頃の業務では、広告組全員が集まることはないので、軽井沢旅行を通してより仲を深めることができてよかったです。