高校推薦入試・小論文対策の塾 洋々

洋々の小論文・学科講座

洋々 > 高校推薦入試・小論文対策の塾 洋々 > 洋々の小論文・学科講座

2021年大学入試改革に向けて

shouron_mini
現在文部科学省で議論されている「高大接続改革」の一環として、2021年度の入学者を対象とした大学入試より新たな入試制度が導入されようとしています(大学入試改革)。この改革においては大学入試を「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」という「学力の3要素」を多面的・総合的に評価するものへと転換することが目指されています。

とりわけ「思考力・判断力・表現力」の評価に関しては、センター試験に代わって導入される「大学入試共通テスト」で国語、数学において記述式試験が導入されることが決まっており、2次試験においても、国語、数学に限らずより高度な記述式試験が課されることが予想されます。
この「思考力・判断力・表現力」を養うために、中学生の段階より小論文を学び、論理的思考力を養うことの重要性が高まっています。

これまで大学入試にて難関大学へ多くの合格者を輩出してきた洋々が2021年以降の大学入試を見据え、中学生を対象に小論文・作文および学科の実力を養成します。

この講座は高校受験を目指す方のみならず、中高一貫校に通われている方にも受講いただいております。詳しくはお気軽にご相談ください。無料個別相談はこちら