AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > 高校推薦入試 > 都立高校 > 【解説】都立西高校 推薦入試の全体像

AO入試(総合型選抜)・推薦入試のプロによる無料相談受付中!

無料個別相談を予約する >



都立難関高校として知られる都立西高校(以下、西高校)には一般入試の他に推薦入試という入試方式があります。
推薦入試の募集枠は男子32名、女子30名となっており、集団討論・個人面接・作文で選考が行われます。

西高校推薦入試は調査書点ではなく、集団討論や個人面接、作文の得点が重視されているのが特徴です。
そのため評定にビハインドがあっても当日の科目による逆転が可能です。
本記事では西高校推薦入試の全体像について解説します。

都立西高校 推薦入試とは?

都立高校の推薦入試には特に出願要件は定められていませんが、当然ながら高い評定を有する志願者が集まるのが特徴です。
しかし前述の通り、調査書点の割合が900満点中360点と全体の40%となっており、当日の選考科目の重要性が高くなっています。

まずは概要を見ていきましょう。

募集人数・倍率

募集人数
男子 32 名 / 女子 30 名

倍率
2019年度:男子 3.15 倍 / 女子 4.10 倍
2018年度:男子 3.81 倍 / 女子 3.80 倍
2017年度:男子 3.15 倍 / 女子 4.93 倍

試験科目・配点

調査書:360 点
集団討論・個人面接:240 点
作文:300 点
900点満点

全体に占める調査書点の割合が低いことに加え、作文点の割合が約33%と高いことが他校との違いです。

なお、出願時には「自己PRカード」の提出が必要です。
出願書類による1次選考は無く、出願した者は全員上記の試験を受けることができます。

期待する生徒の姿

西高校の入学を期待する生徒の姿は以下の通りです。

1 教科と教科以外の活動のそれぞれにおいて、得意な分野をもっている生徒
2 読書を通じて、幅広い教養を身に付けようとする生徒
3 他者のため、集団のために行動することができる生徒
4 自然現象、社会事象、文学、芸術、スポーツ等の分野に、強い興味や探究心をもっている生徒
5 自己の生き方について将来の展望をもち、あきらめずに挑戦する意欲の高い生徒

引用元:東京都立西高等学校募集要項

また、「特に推薦選抜においては、上記1から5のいずれかの項目で、本校入学後も指導的役割を果たしていこうとする生徒が望ましい」と明記されており、上記について当てはまるものについては、自己PRカードや面接においてアピールしていくことが望ましいと言えます。

各試験の内容とポイント

自己PRカード

志願者本人が作成する書類として特に重要なのが「自己PRカード」です。
自己PRカードでは、「1.志望理由について」「2.中学校生活の中で得たことについて」「3.高等学校卒業後の進路について」についてそれぞれ枠内で記述します。

面接ではこの自己PRカードをもとに踏み込んだ質問がされます。
そのため表面的な内容に終始せず、書類作成の段階で過去・現在・未来についての一貫したビジョンを考え、表現していく必要があります。

集団討論

集団討論は1グループ5~6名で実施され、試験時間は30分程度です。
例年、社会的事象に関する調査結果が資料として提示され、そこから読み取れる内容について自由に討論を行う形式となっています。

適切に資料内容を読み取る力に加え、それをもとに何についてどういった順番で議論していくのかという全体の設計をしていく力が必要とされます。

個人面接

個人面接では主に志望理由や中学時代についてなど自己PRカードや調査書に記載されている内容から質問がされます。
記載した内容については口頭でも分かりやすく説明できるよう準備をしておくとともに、踏み込んだ質問にも対応できるよう、しっかりと考えを深めておくことが重要です。

ただし、暗記した内容をそのまま話すことは面接官にあまり良い印象を与えません。
そのため、回答を暗記するのではなく、自分の考えを整理しておくことで、当日は面接官との自然なコミュニケーションをとることを意識しましょう。

作文

小論文は試験時間50分、記述量は600字以内となっています。
例年偉人の言葉が引用され、その言葉について「感じたり思ったり すること」を述べるという問題となっています。

詳しくは以下の記事で解説しています。

関連記事:都立西高校推薦入試の作文の傾向と対策

無料個別相談受付中!

冒頭でお伝えした通り、西高校推薦入試には高い評定をもつ受験生が集まりますが、調査書点よりも当日の選考科目の出来が重視される傾向にあり、対策次第で評定のビハインドを逆転できる入試となっています。

洋々では随時無料の個別相談を受け付けています。
より詳細な試験内容や一人一人に適した準備方法について、指導経験豊富なプロがご相談を承ります。

受験をご検討の方はお気軽にお問い合わせください。

無料個別相談はこちら

洋々の講座

● 総合コース:都立西高校 推薦入試講座
西高校推薦入試の自己PRカード・面接・小論文・集団討論に対応した講座です。作文のみの受講も可能です。まずはお気軽にご相談ください。
都立高校推薦入試講座

● 都立高校推薦入試 集団討論講座
都立高校推薦入試の集団討論に特化した講座です。人材採用・育成のプロが集団討論を勝ち抜くためのアドバイスを行います。
洋々 都立高校推薦入試集団討論対策講座

AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々が運営するウェブメディア「洋々LABO」編集部です。大学AO推薦入試を中心に、2021年度入試改革や高校推薦入試などについて、日々の指導現場の視点から受験生のみなさんに役立つ情報を発信します!東京・渋谷に所在しています。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!