第1回:智子ってだーれ?

未分類

はい!初めまして。慶應義塾大学 総合政策学部1年の芳金智子です。芳金ってなんて読むかわかりますか?よく「え…ホウキンさん?」て言われますが、正解は「よしかね」て読むんです。吉田兼好の吉兼さんはたまに見かけますが、芳金はなかなか見かけない名字ですよね。「芳しい金」と書くので、私に近づくとお金の香りがするかもしれませんよ?(笑)
前置きはここら辺にして、大学入学に至るまでの経緯をざくっと話しますね。私は愛知県生まれで中高は南山(女子部)に通っていました。現役時代はSFCのAOと一般共に不合格、結局センターで立教大学に進学しました。が!しかしSFCへの未練もあって仮面浪人を決意し、大学に通いながら塾へ通い、今年めでたくSFCにダブル合格しました!今振り返れば中学高校時代は、とにかく勉強しませんでしたね…。学校行事は積極的に参加し、クラスの議員を務めたり、文化祭ではコアとして活動、合唱部では部長もやってました。学校外でもピアノのコンクールに出場したり、芸能プロダクションに所属していたりなど、様々なことに手を出してたので、「勉強があまり好きではない+いろんなことやってる=AO入試しかない!」てなったわけですけども、甘かった!(このまま色々書きたいけれど、AO入試については、また違うときに書きますね。お楽しみに)
ざっと書きましたが、私はこんな感じの人です!今後「幸せ智子の一章」では、大学生ならではの人生の楽しみ方について紹介していきます。自分のことはもちろん、さらに自分以外のsfc生にも取材し、大学生のリアルを伝えたいと思います。人それぞれ大学生活の楽しみ方は異なりますよね。研究に打ち込む人、サークルにはまる人など様々であり、私が体験していない大学生活についても触れていきたいと思っていますので、皆さんこれからどうぞよろしくお願いします!

更新:2012-07-06 慶應義塾大学 総合政策学部 芳金 智子