第22回:たいらんど♪

未分類

たいらんど♪
タイに行ってきました!母、娘2人のぷち旅行。一度バンコクは行ったことあったのですが、今回は「サムイ島」という島に行ってきました。サムイ島って寒いの?なんていう茶番できゃっきゃきゃっきゃと盛り上がったりして、バカンスを思いっきり楽しんできました。乗換ありで、片道10時間は飛行機に乗ってたと思います。寝不足のまま、着いたらすぐに市内観光をして、ホテルのエステで疲れを癒し、別の海が見えるホテルで夕食を食べて、夜はコテージでおやすみ。コテージ型のホテルは初めてだったのですが、天井が高く、プールもついてて、とっても贅沢な気分を味わえました。
2日目は、「ナンユアン島」という海が綺麗で有名な島へ高速船にのって行きました。シュノーケルとライフジャケットが配られ、4時間近く浅瀬を泳ぎ、珊瑚や綺麗な魚と戯れてきました。しかし、観光客が増えるのと比例して、海が汚れてきているのは事実のようでした。珊瑚の死骸がそこら中にあり、かつては一面珊瑚礁であったことを物語っていました。珊瑚礁の破壊が進んでいるという事実はわかっていても、実際目の前にすると、悔しさと悲しさと入り交じった様なきもちになりました。百聞は一見にしかずとはこのことですね。ビーチから戻るとき、船の中はフリードリンクになってました。瓶のコーラを飲んだのですが、すっごく美味しくて、感動しました。タイの人は、栓抜きを瓶の蓋同士でひっかけて取るらしく、それもまた現地の人にとっては当たり前のことかもしれませんが、外から見るとそれは見事でかっこよかったです。自分の当たり前は、他人にには当たり前ではないということを改めて実感させられました。
3日目は、また次回!お楽しみに〜

更新:2013-03-15 慶應義塾大学 総合政策学部 芳金 智子