第25回:夜のピクニック?!

未分類

もう早いもので9月ですね。8月はサークル一色で歌ったり、水遊びしたり、球技大会したりいろーんなイベントが盛りだくさんでした!大学生の夏休みはまだまだ続きます^^
今回は8月のイベントの中でも最も楽しかったイベント「夜のピクニック」について書きたいと思います。
みなさんは恩田陸さんの「夜のピクニック」という本をご存知でしょうか。全校生徒が24時間かけて80キロを歩くという行事の中で起こる出来事が書かれた本なのですが、この本にちなんで夜のピクニックというイベントが開催されました。
概要は、夜にSFCから小田原駅まで歩き、そこから箱根まで電車で行って温泉で疲れを癒して帰るというものです。SFCから小田原駅までざっと40km。地図で見るとこんな感じ。

この地図を見ただけで、なんかゾッとしますよね。笑 でも、見ただけじゃやっぱり伝わらない。私もそうでした。40kmなんて人間が2時間くらいで走れる距離なんだーくらいにしか思ってなかったんですよね。しかし実際歩いてみて…、甘かった。最初はすごく楽しかったんですよ。1年生から4年生まで17人がわいわいおしゃべりしながらぞろぞろ夜道を歩くってなかなかない経験だし、途中のコンビにでみんなでアイス食べたり、楽しいねーなんて言ったりして。しかし!朝日がちらつき始めた5時ごろ、もうね、服は汗でびっしょり、脚は棒みたいになるし、軽いはずのリュックが肩にどーんと伸し掛って来て、最後の4kmは1度に1時間歩くのが精一杯という感じでした><
歩いた時間は合計14時間。後から振り返ると本当によくやったなという感じです。眠気と戦いながらのピクニックはキツいこともあったけど、最後の温泉は最高に気持ち良かったです^^みんなと一緒に何かを達成するってやっぱり気持ちいいですね♪来年も開催される予定なので、来年ももちろん参加したいと思います!

更新:2013-09-08 慶應義塾大学 総合政策学部 芳金 智子