掘り出し物


例えば、賃貸アパートの部屋を新たに借りるとして、不動産屋を回ってもそうそう掘り出し物は見つからない。なぜなら、賃貸アパートの部屋を仲介する不動産屋は数多く、広さや駅からの近さ等、細かい条件のもと、ある程度効率のよい市場が形成され、需要と供給に合わせて価格が決まっているからだ。特に大手の不動産屋では、価格の決め方もある程度決まっているはずで、掘り出し物に出会う可能性は少ないだろう。価格は基本的に需要と供給や競合環境で決まる。

ただ、市場の感覚と自分の感覚がずれているときはチャンスだ。たとえば自分は駅から遠いところに住みたい、とか、人と違う部分を自覚していると、いい物件に出会ったりお得な買い物ができたりする可能性が高い。たとえば、日本では、南向きの部屋に住みたいという人が多いが、海外では(北半球の国でも)そこがアピールポイントになっていないことがある。日本では南向きの部屋の価格が多少高くなっているかもしれないが、南向きであるかどうかをあまり気にしない人が多いところでは、特に高くなっていないはずだ。南向きの部屋の価値を認める人には、こういった場所でお買い得な部屋を見つけやすい。

逆にたとえば多くの諸外国から見て日本だとお買い得なのは中古品だ。家も車も日本だと中古になると一気に値段が下がる。米国や英国では家も車も中古でもそれなりの価格がつくが、日本では一度他の人に渡ったという事実だけで価格がかなり下がる。最近は日本でも中古マンションをリフォームして住む人も徐々に増えてきており、一概には言えないが、それでもやはり中古だと価格が下がりやすい。中古でもOKと思う人には、日本での中古のマンションや車はお買い得に感じるはずだ。

マンションや車に限らず、他の多くの人と異なる価値観を持っていると得する場面は多い。ビジネスにおいても他の会社と同じことをしようとするとどうしても価格競争に陥りがちだが、独自の考え方・方法を採ることで掘り出し物を見つけ高収益をあげることができる。

自分が本当に望むことを考えて、それが他の多くの人とは異なる場合、それは色々な面でチャンスだ。掘り出し物は自分の価値観を自分できちんと理解し、他の人の価値観との違いを明らかにしたときに見つけられるものかもしれない。


洋々ではプロフェッショナルによる無料の個別相談を承っております。

個別相談申込ページからご予約いただくか、

電話またはメールにてご連絡ください。

電話:03-6433-5130(平日1400-2100、土1000-1900。水日祝休み。)

Eメール:you2_info@you2.jp

お気軽にご相談ください。

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。