世界的ヒットと金太郎飴


初心者が楽しめる一方で、その道のプロも楽しめる。そういうものを提供するためには金太郎飴のようにどこで切っても魅力的である必要がある。

初心者用のゴルフクラブと上級者用のゴルフクラブは異なる。初心者はしっかり当たらなくてもそれなりに思った方向に飛ぶクラブを求めるし、上級者はしっかり当たったときに自分の思うように飛ぶクラブを求める。道具については多くの場合(テニスのラケット、野球のグローブなどのスポーツ用品から包丁、大工道具まで)、素人に適したものとプロに適したものは一致しない。一般的に素人は間違った場合でも大外れしないものを好み、プロは間違った場合には大外れするリスクを負いながらうまくいったときにハイリターンを狙えるものを好む。

文化・芸術においてもその道の素人とプロが求めるものは異なる。素人が楽しむ落語と通が楽しむ落語は違う。文学、絵画、音楽、映画、料理、様々な分野で初心者と熟練者が好むものは異なる。素人に分かりやすく消化しやすいようにすると、玄人には単調で物足りなくなる。

初心者にとって運転しやすい車は、熟練した運転者には物足りない。コンピュータでも初心者に使いやすくしようとして必要な操作を減らそうとすると上級者には扱いにくくなる。自分の頭脳、技術でカバーできるようになるとその機能は必要なくなる。初心者向けに説明を加えたりわかりやすくしたりすることが上級者には冗長でまどろっこしい。だから、1つのモノ、サービスで初心者から上級者まで満足させることは難しい。

しかし、稀に初心者に使いやすく、熟練者も楽しめるモノやサービスが生まれる。そして、そういうモノやサービスは世界に広まる。

Apple社の製品が世界中でヒットしたのは初めてコンピュータに触れる人でもgeek(コンピュータおたく?)でも使いやすく楽しめる製品だからだ。初心者とヘビーユーザーでは求めるものが違うが、使いやすさと奥の深さの両立を実現し、幅広いユーザー層に受けている。音楽でいえばたとえばビートルズの曲は誰にでも親しみやすい上に音楽好きも夢中になる奥の深さがある。

マーケティングの基本はターゲットを絞りそのターゲットに必要なモノやサービスを提供すること。より大きなマーケットを狙うと、帯に短く襷に長し、で結局誰も求めないモノになりがちだ。しかし、そのリスクを考慮した上で、幅広い層へのヒットを狙うのであれば、金太郎飴のように誰がどこで切っても楽しめるモノやサービスを提供しなければいけない。


洋々ではプロフェッショナルによる無料の個別相談を承っております。

個別相談申込ページからご予約いただくか、

電話またはメールにてご連絡ください。

電話:03-6433-5130(平日1400-2100、土1000-1900。水日祝休み。)

Eメール:you2_info@you2.jp

お気軽にご相談ください。

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。