はじめの一歩


昨日3年間勤務してきたサムトータルシステムズという会社を退職した。もう少し早く退職し、洋々の事業に専念する予定だったが、居心地がよかったのと学ぶべきことが多かったのとでついつい長居をしてしまった。今はすっきりした気分でこれから洋々の事業に専念できると思うとわくわくするのと同時に身の引き締まる思いがする。

洋々は中学・高校のときの友人たちと2005年に設立した会社だ。大学に入る前からいつかは起業して、一生をかけて、社会の役に立つ企業を育てていきたいと考えていたが、今実際に起業して自分の100%の力をその目標を実現するためだけに注げるのはなんて幸せなことだろうと思う。今まで仕事でご一緒させて頂いた方々には大変お世話になり、その経験があってこそ今の自分があるので、こういった言い方は失礼になるかもしれないが、今までの人生は練習でこれからが本番という思いがある。まだ出来たばかりで規模も小さいが、自分たちの力で戦っていくという喜びは何ものにも替え難い。小さい頃野球の試合にはじめて出たときのような緊張感と楽しさがある。基本的な市場のルールはFortune 500の企業でも我々洋々でも変わらず、付加価値を付けたサービスや商品を適用しない限り生き残ることはできない。洋々には資金力も武器もあまりないが何とか工夫をし、他の先輩企業よりも大きな付加価値を作り出し、社会に貢献することで成長していきたいと思う。

起業というとIPOを目指して一攫千金をねらっているイメージがあるかもしれないが私は時間をかけてじっくりと洋々を育てていきたいと思う。洋々の成長とともに自分たちも成長していくのが私の最大の楽しみであり生きがいでもある。30年かけて世界に名だたる企業をつくり、自分たちもその企業を経営するにふさわしい人間になっていたいと強く思う。そのために一歩一歩少しずつでも成長していけるよう毎日緊張感をもって経営者としての勝負をしていきたい。

と、はじめなので決意表明も兼ねて少し硬いことを書いたが、今後はざっくばらんに自分の思うことを書きたい。洋々を経営する中で思うこと、世の中で起きていることについて思うこと、自分が成長するために考えたこと、等、読んでいただく方にとって少しでも刺激になることが書ければと思う。


洋々ではプロフェッショナルによる無料の個別相談を承っております。

個別相談申込ページからご予約いただくか、

電話またはメールにてご連絡ください。

電話:03-6433-5130(平日1400-2100、土1000-1900。水日祝休み。)

Eメール:you2_info@you2.jp

お気軽にご相談ください。

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。