じゃがいもミーティング


こんばんは。春休みを満喫中の西井です!

先日、久しぶりに私が所属しているサークル、八百藤の集まりがありました。

春学期に植える野菜と、七夕祭で出す商品、そして新学期の役職を決めるミーティングでした。

七夕祭でじゃがいもを売るか枝豆を売るかで、議論が白熱。小一時間、じゃがいもVS枝豆で議論を交わしました。私はじゃがいも派でした。が、じゃがいもは3月の初めには植えなければならなくて、めんどくさい。じゃがいもは結構手間がかかる。じゃがいもは去年失敗しているから怖い。などなど、じゃがいも反対派も多数。一方で、ポテトチップスもできる、フライドポテトもできる、ジャーマンポテトもできる、と、じゃがいも商品の多様性に惹かれる人も多く、最終的には多数決でじゃがいもに決定。おそらく七夕祭ではポテトチップスを売ることになると思います。じゃがいもについてこんなに頭を悩ませたのは生まれて初めてで楽しかったです。七夕祭も楽しみです!

そして、私はサークルの副代表に就任しました。まあ、人数の少ないサークルなので、3年生になればほぼ全員がなにかしらの役職に就くものなのですが。副代表としてちょっとだけ気持ちを引き締めて、今後もゆるゆると、活動に参加していこうと思います!

さて、八百藤はあいかわらず深刻な人手不足です。八百藤はおいしい野菜が食べられる、穏やかで楽しいサークルです。小規模だからこその仲の良さも自慢です。何が言いたいかというと… 4月からSFC生になる皆さん、是非、八百藤への入会をご検討ください!!