さらば、研究会!


先日、研究会の追いコンがありました。追いコンとは追い出しコンパのことで、要するに卒業生とのお別れ会です。私も今学期で研究会を去るので、先輩方の卒業を祝い、悲しみつつ、私自身も研究会のみんなとの別れを惜しみました。

私はこのあいだ、この一年の授業や研究会で作った作品をまとめたポートフォリオを作成したので、それを先生にプレゼントしました。先生はとても喜んでくださいました。そして、「一年間よく頑張ったな。楽しかったよ、ありがとう」と言ってくださいました。そんなこと言われたらもう、泣いちゃいます。頑張ったと認めてもらえて嬉しいし、先生への感謝も溢れるし、この先生のところに来てよかった、と思うし、研究会の過酷さから解放されてほっとするし、これから半年は先生の側にいられないんだと思うと心細いし、自分は楽な方へ逃げているんだろうか、時間がもったいないだろうかという不安もあるし、いろんな思いが一気に押し寄せてきました。

でも、泣いても笑っても、これから半年、研究会を履修しないのはもう決めたことです。自分の決断に責任を持って、半年間、一人でもしっかり勉強しなくては、と、改めて思いました。先生や研究会メンバーに胸を張って成果を報告できるような、充実した時間を過ごします!