4年生スタート

Pocket

こんにちは。4月ももう終わりですね。今月も結局なかなか更新できず。失礼しました。

ついに4年生になってしまいました。あと1年で学部卒業。ついこの間まで、高校の制服を着て洋々に通っていた気がするのに。というのは言い過ぎました。でもついこの間まで1年生だった気がします。あっという間です。

単位はもうだいたい取り終わっているので、今学期は授業が少なめです。週に2-3日しか授業がありません。

そして、卒業プロジェクトが本格化しています。一年かけて自分の興味のあることに集中して取り組めるなんて、もうこれが人生で最後かもしれない!と思うと気合が入ります。毎週研究会の同期で集まって進捗報告、そして3週間に1回くらい、先生に向けた進捗発表があります。
関係のある本を探しているとどんどん出てきてしまって、読まなくてはいけない本が山のようです。これ、1年で読みきれるのでしょうか。遺品の研究なので死についての本を読むことが多く、少々気が滅入る日もありますが、いろんな国、いろんな時代の人々が死にどう向き合ってきたのか、興味深いお話がたくさん出てきます。

せっかくの卒業プロジェクト、本気で取り組んでいいものを作りたいです!