春学期の最後の研究会で、先生からメンバーにこんなものが配られました。 かわいい封筒。   中身はというと、、、 無地のハガキがたくさん入っています。 どれも画用紙っぽいざらざらした紙質。   実は夏休み中に、それぞれがこのハガキで研究会メンバー全員に暑中見舞いを出すのが宿題なのです。 「内容は自由だけど、紙の質から何を求められてるか読み取ってね」とのこと。 要するに、「絵を描け」ということですね。「絵の練習をしろ」と。 あいかわらずSFCの先生が出す課題はおもしろいですね。 [→続きを読む]

今日は期末試験を受けてきました。実は私は、試験期間中には1科目しか試験がありませんでした。 SFCは他の学部に比べて試験のある科目が少なく、その代わりレポートや作品の提出で成績をつけられる科目が多いのです。特に私のようにデザイン系の勉強をしている学生は、作品提出で成績をつける授業を履修することが多く、試験が少なくなります。 他の大学、学部の友人にこの話をすると羨ましがられることもありますが、課題が大量というのもなかなか大変です。前回の記事に書いたように、作品提出前の1週間は、空き時間をすべて捧げ [→続きを読む]

  月曜日は海の日でしたが、私は授業があって学校に行きました。 「デジタルデザイン基礎」という授業で、履修者がデザイン・製作したイスの講評会が開催されたのです。   この「デジタルデザイン基礎」、担当する先生が「SFCで1、2を争うきつい授業」と言うくらいの、 俗に言う「えぐ単」です。   この授業では、前半は三次元モデリングソフトの演習、後半は前半で身につけたモデリング技術を活用して イスのデザイン・製作をしたのですが、前半も後半も、とにかく作業量が多い。 休み時 [→続きを読む]

  先週の土曜日は七夕祭でした。 七夕祭というのは、SFCの学園祭のことです。   SFCには年に二回、学園祭があります。 一つは今回の七夕祭。名前の通り七夕の時期に開催されます。 もう一つは秋祭。こちらは10月に開催されます。 七夕祭は1日のみの開催ですが、秋祭の方は2日間あります。   七夕祭は梅雨の時期なので毎年お天気が心配なのですが、今年はとても天気が良くて気持ち良かったです!   七夕祭には、浴衣を着て参加する学生もたくさんいます。 女子だけでな [→続きを読む]

  このブログのタイトルの「シロツメクサ日記」。 「なんでシロツメクサ?」と思った方も多いのではないでしょうか。 というわけで今日は、このブログのタイトルを決めるまでの経緯をお話ししようと思います。   キャンパスライフの連載のお話をいただいて、文章を書くのが好きな私は喜んでお引き受けしました。 が、しょっぱなの「ではキャンパスライフのタイトルを考えてください」というお言葉に、 私はいきなり弱ってしまいました。 文章を書くのは好きだけど、こういう「一言で伝える系」の言葉選びに [→続きを読む]

はじめまして! 慶應義塾大学 環境情報学部2年の西井彩と申します。 この度、キャンパスライフを連載させていただくことになりました。 よろしくお願いいたします!   私は高校三年生の頃、受講生として洋々のお世話になり、AO入試でSFCに入学しました。 現在はメンターとしてお手伝いさせていただいています。   大学ではデザイン系の研究会に所属し、日々デザインの勉強をしています。 また、農業のサークルに入っており、畑でのんびり農作業をするのが憩いの時間です。 SFCでの生活、とって [→続きを読む]

7 / 7« 先頭...34567