日本大学公募制生物資源科学部関連産業後継者推薦入試(獣医学科)

AO入試・推薦入試・小論文対策の塾洋々 > 大学別アプローチ > 獣医学部獣医学科系AO・推薦入試 > 日本大学公募制生物資源科学部関連産業後継者推薦入試(獣医学科)

入学試験概要

日本大学公募制生物資源科学部関連産業後継者推薦入試(獣医学科)は、学校長の推薦を要し、かつ父母または祖父母のいずれかが獣医師の資格を有し開業している者であることを必要とする公募制推薦入試です。その他の主な出願資格要件として、調査書全体の評定平均値が4.0以上であることが求められています。(10年度募集要項より)

選考方法については、推薦入学志願者調書を中心とした出願書類、基礎学力テスト(英語)および面接により総合的に判定されます。

推薦入学志願者調書
所定の用紙にしたがって、受験生の学術・文化・スポーツ活動等の実績及び動物飼育や植物栽培等の経験について、その内容・活動期間等及びその経験から得られたことなどを具体的に記入することが求められています。A4用紙 2枚程度の分量です。

基礎学力テスト(英語)
英語の基礎力を確かめるために行われるテストで出題範囲は英語Ⅰ・英語Ⅱです。

面接
複数の面接員による個人面接で、志望理由・将来の希望についての質疑応答がなされます。