AO入試・推薦入試・小論文対策の塾 洋々

小松恵美(早稲田国際教養)


洋々のAO入試対策 メンター紹介

メンター略歴

郁文館グローバル高等学校 出身
早稲田大学国際教養学部 在学

自己アピール

中学時代
●吹奏楽部 部長
高校時代
●一年間のカナダ留学
●慶應義塾大学SFC 口永良部島プロジェクト参加
●WORLD SCHOLARS CUP 東京大会、世界大会出場
(英語ディベート大会)
●カンボジア研修 リーダー
●起業体験 社長 理事長賞 受賞
●ゼミ活動(アフリカゼミ、日本文化ゼミ、地域活性化ゼミ)

私は“迷ったらまず行動してみる”ことをモットーに生活してきました。興味のあることは全て挑戦し、その結果広い視野を得られたと自負しています。

AO入試では私にしか書けないような志望理由書を作成することを心がけていました。その目標を達成するために一番時間をかけて努力したことは、経験から得た知識や視野を学びとして深めることです。

私自身がAO入試を通して経験したことを活かし、生徒さんが自分しかかけない文章が書けるよう、精一杯努力したいと思います。

AO入試を志す受験生へのアドバイス

AO入試で最も重要なことは、自分自身についてよく分析し知ることです。なぜ大学へ行きたいのか、将来なにがしたいのか、なぜ社会に問題意識を持っているのか...自分が考える全てのことにきっかけとなる経験があります。それを把握することで初めて感情の入った文章が書けるのだと考えます。

また、深い自己分析を行うことで得られる自分への理解は受験だけではなく人生において役立ちます。AO入試はその良い機会です。是非受験のためと考えるのではなく、自分のためにも真剣にAO入試に取り組んでみて下さい。