AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > 高校推薦入試 > 都立高校 > 都立西高校 塾向け説明会レポート2021

AO入試(総合型選抜)・推薦入試のプロによる無料相談受付中!

無料個別相談を予約する >


5月下旬、都立西高校にて塾対象の説明会が開催されました。このレポートでは、説明会の様子をダイジェストでお伝えします。

説明会内容

学校概要

西高校講堂で行われた説明会には最新の情報を獲得するために80名を超える塾関係者が集まっていました。
会の最初は校長先生より学校の概要が説明されました。まず提示されたビジョンは、地元のみならず東京各地から集まる生徒たちには「文武二道」の教育方針の元、世界に通用する大きな器を持つようになって欲しいというものです。
そして、旧制中学時代から続く教育は現在「東京グローバル10」「理数探求校」など複数の指定を教育委員会から指定されるに至っています。
併せて、「授業で勝負」を合言葉に、自発性のある生徒たちは自己実現の通過点としての大学進学に挑戦をしているとのことです。
紹介のあった大学合格実績は東京大学以外にも京都大、一橋大、東工大など幅広いものでした。国公立大学を志望する生徒が多く、私立大学志望の生徒を含めて第一志望校への進学意欲が高い高校内では、たゆまぬ努力が続けられているようです。

入試に関して

一般入試についての説明では、都立共通問題が用いられる理科・社会以外で、自校作成問題となる国語・数学・英語の3教科については各教科担当の先生からお話がありました。
国語では「作文問題の白紙解答が多いが、自分なりにどのように考えたのかを知りたい」と、解答されることを期待しています。また、新書クラスの本をすらすら読めるように日々過ごすことで理解度もスピードも養ってほしいというコメントがありました。
数学では「単に、公式に当てはめるのではなく実際の状況等を想定して数学を運用する学習をしてほしい」という趣旨のお話がありました。
英語は、他校より説明文が多いこともあり、英文を日常的に大量に読み自然と文法が正しく運用される状態を入試までに備えることが受検生に求められています。さらに、単語はやみくもに暗記する以上に、どのような背景で用いられる言葉であるかという点にまで気を巡らして理解してほしいということでした。

なお、推薦入試に関する説明はありませんでした。

所感と配布資料から読み解く推薦入試

所感

説明会の中では、「西高では」「西高の生徒には」という表現が自然と繰り返されていました。それ自体は短い表現ですが、先生方が西高校を大切に思い、進化をさせ続ける温度感が伝わってきました。また、説明する先生方が学問そのものを楽しんでいる印象の残る説明会でした。

配布資料から読み解く推薦入試

説明会では推薦入試について触れられませんでしたが、配布された資料から読み解くことのできる西高校の推薦入試について、続けてお伝えします。

西高校の推薦入試で特徴的なのは、選抜全体における配点と「作文」の出題です。

配点

配点は他の進学指導重点校と比べて調査書点が小さく(360点)、個人面接(240点)と作文(300点)の占める割合が大きいです(カッコ内はいずれも各配点の満点)。つまり、試験場で審査される部分の比重が大きいということです。

作文

作文は例年「テーマ作文」の形で出題されます。各時代・各分野に残された箴言(しんげん)が短く提示され、シンプルに「あなたが感じたり思ったりすることを六百字以内で述べなさい」と設問には記されています(解答時間50分)。
設問に則ることは前提にありますが、箴言からいかに想像を膨らましオリジナルのストーリーを展開するか…想像性も、創造性も大いに掻き立てられる設問と言えるのではないでしょうか。飛躍度の高いアプローチとともに、きれいな文章や機知に富んだ自由度の高い文章など、柔軟な発想に根差す多彩な作文が歓迎される印象です。
そして得点分布に注目すると、得点差は最大で249点ありました。

個人面接

また、個人面接についてです。2021年度入試は感染症対策の観点から集団討論が行われなかった影響もあり、高得点者が例年以上に多い結果となりました。しかし、得点差は最大で139点ありました。

作文も個人面接(面接の素材となる自己PRカードを含む)も西高校の推薦入試では、そもそも配点の比重が大きく設定されています。すなわち内申点(調査書点)の差以上に、作文と個人面接のパフォーマンスが合格を決定づける要素であると捉えるべきです。自分自身の持つ審美眼や考え続けてきた問題意識。自分そして仲間とともに思い描く将来像…これらを丁寧に洗い出し、言葉に置き換えていく準備を通じて試験本番でも思い描いた力を発揮できるようになるはずです。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!