総合型選抜(AO推薦)のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > 大学別情報 > 大学別リサーチ > 【2022年度版:総合型選抜解説】専修大学の総合型選抜(AO入試)・学校推薦型選抜(公募制推薦入試)

総合型選抜(AO推薦入試)のプロによる無料相談受付中!

無料個別相談を予約する >


専修大学では、経営・商学系の学部学科を中心に総合型選抜(AO入試)と学校推薦型選抜(公募制推薦入試)が実施されています。また、経営学部と商学部に関しては、「全国商業高等学校長協会推薦入試」もあるため、指定された高校に所属をしている受験生は、併せて検討するとよいでしょう。

総合型選抜(AO入試)の募集学部と出願要件

総合型選抜(AO入試)の出願において、すべての学部・学科で出願に必要な評定要件はありません。評定がどうあろうとも、それ以外の出願要件を満たしていれば誰でも出願が可能です。

学部 学科 募集人員 現浪要件 その他出願要件
経済学部 国際経済学科 20 現役のみ ・「英語資格型」「発想力型」「探索力型」のいずれか 1 つの方式でのみ出願可
・英語資格型で出願する場合、英語外部資格試験の出願要件あり(TOEIC L&R550点以上相当)
国際コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科 12 一浪まで
ネットワーク情報学部 ネットワーク情報学科 10 なし 「ワークショップ参加型」「自己アピール型」いずれかでの出願

学校推薦型選抜(公募制推薦入試)の募集学部と出願要件

学校推薦型選抜は、各学部・学科に評定平均の出願要件が課され、学校長の推薦も必要になります。また、この学校推薦型選抜では、商学部の学科内の併願、および商学部と経営学部の併願はできません。

学部 学科 募集人員 評定要件 現浪条件 その他の主な要件
経営 経営 15 4.0以上 現役のみ 簿記、英語、情報処理、いずれかの領域で出願要件を満たしていること(日商2級以上相当、英検準2級以上相当、ITパスポート取得など)
ビジネスデザイン 5 3.8以上 なし 既卒者の場合、出身高校の校長の推薦が受けられること
マーケティング/会計 45(マーケ25、会計20) 3.8以上 現役のみ 日商簿記2級以上相当、英検準2級以上相当、ITパスポート取得など(詳細は要項確認)

総合型選抜(AO入試)の主な出願書類

学部 学科 主な出願書類
経済 国際経済 ・志望理由書(500字)
・課題小論文(英語資格型:1500字、発想力型:3000字、探索力型:2000字)
国際コミュニケーション 異文化コミュニケーション ・エントリーシート(800字程度)
・課題小論文(1700字程度)
ネットワーク情報 ネットワーク情報 ・自己推薦書
・自己推薦内容説明書類

学校推薦型選抜(公募制推薦)の主な出願書類

学部 学科 主な出願書類
経営 経営 ・志望理由書
ビジネスデザイン ・志望理由書(2000字)
・プレゼンテーション動画
・プレゼンテーションの要旨(A4片面1枚)
・課題作文(1000~1200字)
マーケティング/会計 課題小論文(900字)

総合型選抜(AO入試)の二次試験

ネットワーク情報学部以外の学部では、一次試験の書類審査において課題小論文が課されます。

学部 学科 二次試験
経済 国際経済 面接(英語資格型は英語および日本語)
国際コミュニケーション 異文化コミュニケーション 講義受講(40分)と小論文(60分)、面接
ネットワーク情報 ネットワーク情報 プレゼンテーションを含む面接(20~30分程度)、記述式総合問題(60分)

学校推薦型選抜(公募制推薦)の二次試験

学部 試験名 試験の内容
経営学部 経営学科 面接(志望理由に限らず、社会情勢・時事問題などに関する基礎の口頭試問が行われる可能性あり)
ビジネスデザイン学科 プレゼンテーション
商学部 マーケティング学科/会計学科 課題小論文含む書類審査の一段階選抜

公式へのリンク

経済学部総合型選抜(AO入試)要項
国際コミュニケーション学部総合型選抜(AO入試)要項
ネットワーク情報学部総合型選抜(AO入試)要項
商学部学校推薦型選抜(公募制推薦入試)要項
経営学部学校推薦型選抜(公募制推薦入試)要項

50分の無料個別相談実施中

総合型選抜のプロがお答えします!

カウンセリングを通じて総合型選抜や学校推薦型選抜の疑問にお答えし、合格に向けたプランをご提案します。

総合型選抜のプロがお答えします!