AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > AO・推薦入試情報 > AO・推薦入試情報 > 【東大推薦】2021年度入試から各校最大4名推薦可能に

東京大学が実施している推薦入試で、2021年度入試より各学校から推薦できる人数が変更されるという発表がありました。

○ 変更前
各校男女1名ずつ(男女別学の場合は1名のみ)

○ 変更後
学校長が本学に推薦できる人数は、合計4名までとし男女各3名以内とする。
ただし、同一学部(医学部については各学科)への推薦は男女各1名以内とする。

上記の条件からすると、男女共学の場合は各校最大4名、男女別学の場合は各校最大3名の推薦が可能ということになりそうです。

2017年度の推薦入試開始以来、志願者数が伸びず、想定の募集人数に対して合格者が大きく下回る状況が続いてきました。
今回の変更により志願者数が増えるのか、今後の動向が注目されます。

■ 参照:「令和3年度東京大学入学者選抜(学校推薦型選抜)に関する予告について」
https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400133167.pdf

AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々が運営するウェブメディア「洋々LABO」編集部です。大学AO推薦入試を中心に、2021年度入試改革や高校推薦入試などについて、日々の指導現場の視点から受験生のみなさんに役立つ情報を発信します!東京・渋谷に所在しています。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!