AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > 2021年入試改革情報 > 2021年入試改革情報 > 早稲田大学政治経済学部 2021年度 一般入試での英語外部検定試験採用見送りへ

早稲田大学政治経済学部の2021年度入試について、文部科学省の「大学入試英語成績提供システム」提供の延期に伴い、一般入試における英語外部検定試験の採用を撤回し、2021年度は見送ることを発表しました。

2021年度 早稲田政治経済学部 一般入試の配点(変更後)

以前の発表では200点満点のうちの15点を英語外部検定試験に充てる、としていましたが今回の採用見送りによって、
1)大学入学共通テスト(100 点)
2)学部独自試験(100 点)
となりました。学部独自試験が85点から100点になった形です。大学入学共通テストで選択できる科目に変更はありません。

学部独自試験の試験時間は90分の予定が120分に変更になりました。すでに公開されているサンプル問題を踏襲するとのことですが2020年3月に再度サンプル問題が公開されるようです。

早稲田大学 発表資料

早稲田大学 政治経済学部 『大学入試英語成績提供システム』の稼働延期に伴う当学部の対応について
https://www.waseda.jp/fpse/pse/assets/uploads/2019/11/13e03036303cd1b8ceba4955398e197e.pdf

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!