AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > 2021年入試改革情報 > 2021年入試改革情報 > 上智大学2021年度一般入試 外国語外部検定試験結果の扱いを変更

AO入試(総合型選抜)・推薦入試のプロによる無料相談受付中!

無料個別相談を予約する >


「大学入試英語成績提供システム」導入の見送り・延期を受けて上智大学から2021年度入試における英語外部資格利用の活用方法に関する発表がありました。

(1)一般選抜(学部学科試験・共通テスト併用型)
外国語外部検定試験結果の提出を必須→「任意提出」に変更
外国語外部検定試験結果を大学入学共通テストの外国語の得点に加点。

(2)一般選抜(共通テスト利用型)
外国語外部検定試験結果の提出を必須→「不要」に変更。
ただし、CEFRレベルB2以上の場合、「みなし得点」として利用可能(大学入学共通テストの外国語の得点より高い場合はそちらを採用)。

(3) 一般選抜(TEAPスコア利用型)
変更なし。

詳しくは以下の上智の公式ページをご確認ください。
https://www.sophia.ac.jp/jpn/admissions/gakubu_ad/2021ippan_senbatsu.html

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!