AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > AO推薦入試データ > 立教大学理学部自由選抜入試

対象年度:2021

入試日程

倍率情報

年度学科志願者数1次通過最終合格倍率
2019化学科5322.5
2019数学科1111.0
2019物理学科4431.3
2019生命理学科9424.5

主な出願資格

以下は2020年度の参考情報です。

募集人員現浪条件評定要件英語要件
10現役のみ3.8

・募集人員 数学科3名
       物理学科2名程度
       化学科3名程度
       生命理学科2名程度

○数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学 A、数学 B および当該学科の下記の指定科目を履修している者。理数数学Ⅰ、理数数学Ⅱ、理数数学特論履修者は上記科目に相当する科目に置き換えることができる
 ○次の(a)~(j)のいずれかを受験し、スコアを提出できる者。
(a) ケンブリッジ英語検定(Cambridge English Qualifications)
(b) 実用英語技能検定(英検)(従来型、英検 CBT いずれも可)
(c) GTEC(4技能版)(オフィシャルスコアに限る)
(d) GTEC CBT
(e) GTEC(3技能版)(オフィシャルスコアに限る)
(f) IELTS(Academic Module)
(g) TEAP(Reading/Listening+Writing+Speaking)
(h) TEAP CBT
(i) TOEFL iBT
(j) TOEIC L&R および TOEIC S&W(いずれも IP テスト可)

 ○次のA・Bのいずれかに該当する者。
  A.次の(a)~(c)のいずれかに該当する者。
  (a)高等学校在学中に文化・芸術の分野(音楽、演劇、美術、文学、書道、弁論など)における都道府県レベル以上の大会・コンクールなどで上位に入賞した者。
  (b)高等学校在学中に、スポーツの分野で都道府県レベル以上の大会においてベスト8以上の成績を収めた者。団体競技の場合は、ベスト8以上の成績を収めたチームで、指導的役割を果たした者もしくはレギュラーまたはそれに準ずる選手として活躍した者。
  (c)外国において、外国の学校教育制度に基づく高等学校(10 学年以上に相当する課程)で、継続して2学年以上の課程を修了した者(2020 年3月までに修了する見込みの者を含む)。

  B.次の(a)・(b)のいずれかに該当する者。
  (a)日本数学オリンピックの予選に合格した者など、専攻分野の学業に役立つと思われる優れた実績を有する者。
  (b)高等学校等上記出願条件1に該当する教育課程第3学年第1学期までの学習成績において、当該学科の指定科目を履修し、それらの評定平均値
   が 4.5 以上の者。
  各学科の指定科目:
  ○数学科の指定科目は、数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学Bとする。理数数学Ⅰ、理数数学Ⅱ、理数数学特論履修者は上記科目に相当する科目に置き換えることができる。
  ○物理学科の指定科目は、物理基礎、物理とする。理数物理履修者は上記科目に相当する科目に置き換えることができる。
  ○化学科の指定科目は、化学基礎、化学とする。理数化学履修者は上記科目に相当する科目に置き換えることができる。
  ○生命理学科の指定科目は、化学基礎、化学、生物基礎、生物のうちの 3 科目とする。理数化学、理数生物履修者は上記科目に相当する科目に置き換えることができる。


主な出願書類

以下は2020年度の参考情報です。

志望理由書

これまでの自分の実績や集中して行ってきたことに触れながら、入学後に何をどのように学びたいのかを、2,000字程度で記入

文字数目安:2000

活動報告書

活動報告書B※出願要件5、A(a)A(b)B(a)資格による志願者のみ提出。

選考の概要

以下は2020年度の参考情報です。

面接概要

面接試験は実施されるが、公式要項には詳細情報掲載なし。

小論文概要

主に科学の基礎を内容とし、論文作成のための素材や枠がある程度与えられ、独創的発想・問題理解力・論理的構成力・文章表現力・科学的素養などを評価します。

その他特記事項


AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々が運営するウェブメディア「洋々LABO」編集部です。大学AO推薦入試を中心に、2021年度入試改革や高校推薦入試などについて、日々の指導現場の視点から受験生のみなさんに役立つ情報を発信します!東京・渋谷に所在しています。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!