AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > AO推薦入試データ > 東洋大学国際学部第1部AO型推薦入試Web体験授業型

AO入試(総合型選抜)・推薦入試のプロによる無料相談受付中!

無料個別相談を予約する >


対象年度:2021

入試日程

倍率情報

年度学科志願者数最終合格倍率
2019グローバルイノベーション641.5
2019国際地域1836.0

主な出願資格

募集人員現浪条件評定要件英語要件
15

・本学当該学科(専攻)を第一志望として入学を志す者(合格した場合、必ず入学することを確約できる者)。

主な出願書類

課題レポート

・A4用紙にワープロソフトを用いて、3, 000 字以内で論文にまとめてください。
・ 図表やデータがある場合は、別にA4 判1枚の添付を認めます。

【課題内容】
次のA からKのWeb 体験授業から1つを選択した上で、⑴講義の内容を要約し、⑵その内容をふまえて、あなたが取り組みたいと思う地域貢献活動について述べてください。
(http://www.toyo.ac.jp/nyushi/admission/admission-data/requirements-special/)
A 松丸 亮教授「2013 年台風 Haiyan(フィリピン名Yolanda)災害と復興について」
B 藪長 千乃教授「福祉を比較する」
C 岡村 敏之教授「魅力ある中心市街地を創り出すための交通まちづくり」
D 髙橋 一男教授「Introduction to Community Development in Thailand(タイにおけるコミュニティ開発について)」
E 志摩 憲寿准教授「開発途上国におけるスラムの現状と居住環境改善策」
F 岡本 郁子教授「発展途上国の農村開発プロジェクト - 3つのキーワード-」
G 子島 進教授「SOCIOLOGY OF ISLAM -Muslims in Japan-」
H 芦沢 真五教授「International Student Mobility」
I 久松 佳彰教授「THE GROWING DOMINICAN REPUBLIC AND STAGNANT HAITI ‒ An Introduction to Comparative Growth Analysis ‒」
J 中島 晶子准教授「国家とグローバリゼーション - ヨーロッパ地域研究から-」
K 山崎 義人教授「地域の資格を活かす まちづくり」
※「Web 体験授業」を担当している教員への問い合わせについては一切応じません。

文字数目安:3000

外部リンク

志願理由書

A4用紙1枚(26行)

文字数目安:1040

外部リンク

プレゼンテーション資料

A4用紙スライド10枚以内で作成してください。

外部リンク

選考の概要

プレゼン概要

◇プレゼンテーション
・ 試験官2名に対し受験生1名の形式で実施し、課題レポートの内容を発表資料にまとめて説明するもので、時間は7分以内(厳守)です。
・出願時に提出したプレゼンテーション資料(スライド10枚以内)を用いてプレゼンテーションを行ってください。
・試験当日は、出願時に提出したプレゼンテーション資料のみ使用することを認めます。それ以外の資料・書類・機材・用具等を使用することはできません。また、プレゼンテーション資料の差し替えも認めません。

◇質疑応答
プレゼンテーションの後に、試験官2名に対し、受験生1名の形式で8分程度の時間で実施します。

その他特記事項

大学の公式情報へのリンク

入試要項・入試に関わる公式情報を確認するにはここをクリック


AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々が運営するウェブメディア「洋々LABO」編集部です。大学AO推薦入試を中心に、2021年度入試改革や高校推薦入試などについて、日々の指導現場の視点から受験生のみなさんに役立つ情報を発信します!東京・渋谷に所在しています。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!