こんにちは!前々回に引き続き 『慶應義塾高校を目指す方必見!塾高推薦入試合格者 現役3年生・1年生インタビュー』を掲載します。  最終回の第5回のテーマは「気になる大学進学」についてです。 ■気になる大学進学。人気は医学部・法学部 大学の学部はどのように決まるのですか? K:2年が終わるときに時にABCD方式の中から3年時の選択を選びます。Aは理系で医学部や理工学部を目指す人が選択します。この方式に進む人は、数学が2つ必修になります。CやDは文系なので数学は1つ、もしくは無しであとは自由に選べま [→続きを読む]

こんにちは!前々回に引き続き 『慶應義塾高校を目指す方必見!塾高推薦入試合格者 現役3年生・1年生インタビュー』を掲載します。  第4回のテーマは「塾高生の勉強事情」についてです。 ■塾高生の勉強事情。 試験前の勉強はみなさんどのくらいやりますか? N:人によりますね(笑)。外部生のほうが受験のアドバンテージがあるので試験勉強をやっていなくてもできる印象です。 K:ただ外部生は入ってから勉強しなくなってしまう人も多くて、受験アドバンテージはだんだん落ちていってしまう人もいます。結局、平均的に見て [→続きを読む]

こんにちは。お天気で清々しいお天気が続いていますね。洋々テリーです。 さて現役塾高生のインタビュー連載の間に挟んで、今回は、塾高・志木高で昨年度まで課されてきている集団討論について整理したいと思います。 以前の記事にも書いた通り、集団討論が課されることを、塾高も志木高も募集要項では一切明らかにしていません。塾高については、昨年度までは願書に同封されている「慶應義塾高校Q&A」の中に、「集団討論とはどのような内容ですか?」という質問項目があったため、ここから2次選考の場で集団討論が課される [→続きを読む]

こんにちは!前回に引き続き 『慶應義塾高校を目指す方必見!塾高推薦入試合格者 現役3年生・1年生インタビュー』を掲載します。  今回のテーマは「入学後のギャップ」についてです。 ■高校入学組から見た塾高。入学後のギャップは? 塾高に入学する前と入学した後で、ギャップはありますか? K:1学年の人数が多い多いと聞いていましたが、予想以上に多かったです(笑)。1クラス40人でそれが19クラスあり、全然見たことない顔がいまだにいます。仲良くなるのは部活が中心になってくるのでクラスが同じとかでないと、関 [→続きを読む]

 こんにちは!前回に引き続き 『慶應義塾高校を目指す方必見!塾高推薦入試合格者 現役3年生・1年生インタビュー』 と題し、シリーズで現役慶應義塾高生のインタビューを掲載します。  今回のテーマは「塾高生の一日」についてです。 ■授業開始は8時20分。塾高生の一日。 1日の過ごし方を教えてください。 K:授業は8時20分から始まるので、それに合わせて登校します。ホームルームなどはなく、時間になったら先生が来てそのまま授業が始まります。午後2時50分には授業が終わるので、授業が終わったら夜の9時まで [→続きを読む]

 こんにちは!今回から 『慶應義塾高校を目指す方必見!塾高推薦入試合格者 現役3年生・1年生インタビュー』 と題し、シリーズで現役慶應義塾高生のインタビューを掲載していきます。  推薦入試で慶應義塾高校に入学した現役生のKさん、Nさんのお二人に、学校生活、学業、進路など、現役生ならではの視点からお話を伺っています。塾高を目指す方であれば推薦入試のみならずぜひ参考にしてみてください。  今回のテーマは「慶應義塾高校の一年」についてです。 ■テスト、日吉祭、修学旅行。塾高生の一年。 さっそく慶應義塾 [→続きを読む]

こんばんは。洋々テリーです。 さて、今回は法政高校が推薦入試でどのような人材を採ろうとしているのか、について考えたいと思います。推薦入試において志望校の求める人物像を知っておくことは、出願書類、面接と準備を進めていくなかでとても重要になってきます。 法政高校・推薦入試の出願資格を見ると (1) 本校を第一志望とする者 (2) 在学中学校長が責任を持って推薦できる者 (3) 2017(平成29)年3月に国内・海外日本人中学校を卒業見込の者 (4) 調査書評定の9教科単純合計が38以上であり、その教 [→続きを読む]

こんにちは。寒い日も嫌いではないのですが、ものすごく寒かった後、寒さが和らぐとやはりちょっと幸せを感じますね。洋々テリーです。 今日は法政高の学校説明会でした。これでほぼ早慶MARCHの学校説明会は出そろったことになります。今回はその法政大学高等学校の、2017年度推薦入試のスケジュールを確認します。 ●法政高校・推薦入試2017のスケジュール 出願期間:2017年1月16日(月)9:30~15:00【窓口のみ】 入学試験日:2017年1月22日(日) 合格発表:2017年1月23日(月)10: [→続きを読む]

こんばんは。 年末の国民的番組に大物歌手が落選したことが気になっていたわけではないのですが、今日は昼間にアップできなかったので、引き続き参ります。洋々テリーです。 次は青山学院が推薦入試でどのような人材を採ろうとしているのか、について考えたいと思います。推薦入試において志望校の求める人物像を知っておくことは、出願書類、面接と準備を進めていく上でとても重要になってきます。ゲームに勝つには、まずはゲームのルールを知るべし、です。 青学・推薦入試の募集要項には以下のように書かれています。 ―――――― [→続きを読む]

こんばんは。洋々テリーです。 昨日から一転、抜けるような青空が気持ちいい一日でしたね。特に朝は濡れた路面が朝日に反射してなんとも綺麗でした。 さて、今回は2017年度青山学院高等部・推薦入試のスケジュールを確認します。 ●青山学院・推薦入試2017のスケジュール 出願期間: <郵送受付>2017年1月15日(日)~1月16日(月)締切日消印有効 <窓口受付>2017年1月17日(火)10:00~15:00(時間厳守) 入学試験日:2017年1月31日(火) 合格発表:2017年2月2日(木) ま [→続きを読む]

1 / 1212345...10...最後 »