早稲田大学 一般入試でも自己アピールが必要に

Pocket

早稲田大学は2021年度から一般選抜(現行の一般入試)および大学入学共通テスト(現行の大学入試センター試験)においてもWeb出願時に「主体性」「多様性」「協働性」に関する経験を記入することを必須とすると発表しました。

– 受験生本人が自分自身の経験を振り返り文章化する
– 複数学部を併願する場合でも1回記入すれば全ての学部に適用する
とのことです。

出願要件とするが得点化はしない、とのことなので活用の方法は不明ですが、一般選抜においても自分のこれまでの経験をアピールできるかもしれません。

早稲田大学 2021 年度 一般選抜(現行の一般入試)および大学入学共通テスト(現行の大学入試センター試験)を利用した入試の改革
https://www.waseda.jp/inst/admission/assets/uploads/2015/06/2021ad_change.pdf


洋々ではプロフェッショナルによる無料の個別相談を承っております。

個別相談申込ページからご予約いただくか、

電話またはメールにてご連絡ください。

電話:03-6433-5130(平日1400-2100、土1000-1900。水日祝休み。)

Eメール:you2_info@you2.jp

お気軽にご相談ください。

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。