AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > AO推薦入試データ > 早稲田大学文化構想学部Global Studies in Japanese Cultures Program(JCulP:国際日本文化論プログラム)日本学生入試

AO入試(総合型選抜)・推薦入試のプロによる無料相談受付中!

無料個別相談を予約する >


対象年度:2022

入試日程

以下は2021年度の参考情報です。

【早稲田大学 文化構想学部(JCulP:国際日本文化論プログラム)】
出願締切 2020年09月21日
一次発表 2020年11月19日
2次選考 2020年12月6日
合格発表 2020年12月17日

倍率情報

年度志願者数1次通過最終合格倍率
202010764224.9
201914168226.4

主な出願資格

以下は2021年度の参考情報です。

募集人員現浪条件評定要件英語要件
-英検CSE 2300以上、TOEFL iBT 72以上、IELTS 5.5以上、TEAP 309以上、TEAP CBT 600以上

・募集人数:若干名
・募集学科:文化構想学部文化構想学科多元文化論系
・TOEFL(iBT)のスコアを利用する場合、「MyBest™ scores」の利用は認めません。必ず 1 回のテストのスコアにおいて基準点を満たすようにしてください。
・TEAP の結果を記入する場合は、CSE スコアではなく、TEAP OVERVIEW のスコアが基準点を満たしている必要があります。必ず TEAP OVERVIEW のスコアを記入してください。
・英語4技能検定については、出願資格と同点でも可。上記資格のほか、下記資格でも出願可能。
-ケンブリッジ英語検定 160以上
-GTEC 1190以上

※コロナウイルス感染症拡大の影響により、以下の理由により現在居住している地域で指定のいずれのテ
ストも受験ができない場合は、文学学術院事務所(toyama-adm@list.waseda.jp)にご連絡ください。
-現在居住している地域では、いずれのテストも中止となった。
-オンラインでの受験が居住国や地域の事情によりできない。

主な出願書類

以下は2021年度の参考情報です。

Essay

-以下の指示文に従い、エッセイを本人が英語で作成してください。 表紙としてリンク先のページを利用すること。
Using your own personal experience as a foundation, write an essay in English of around 800 words explaining why you wish to enter the Global Studies in Japanese Cultures Program (JCulP). Please address the following questions:
① What are you particularly interested in studying at JCulP?
② What makes you a suitable and unique candidate for the program?

文字数目安:1600

外部リンク

選考の概要

以下は2021年度の参考情報です。

面接概要

英語による口述試験

その他特記事項

大学の公式情報へのリンク

入試要項・入試に関わる公式情報を確認するにはここをクリック


AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々が運営するウェブメディア「洋々LABO」編集部です。大学AO推薦入試を中心に、2021年度入試改革や高校推薦入試などについて、日々の指導現場の視点から受験生のみなさんに役立つ情報を発信します!東京・渋谷に所在しています。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!