AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > AO推薦入試データ > 立教大学アスリート選抜入試

AO入試(総合型選抜)・推薦入試のプロによる無料相談受付中!

無料個別相談を予約する >


対象年度:2021

入試日程

倍率情報

年度志願者数1次通過最終合格倍率
201918878642.9

主な出願資格

募集人員現浪条件評定要件英語要件
-現役のみ3.5英検CSE 1950以上、TOEFL iBT 42以上、IELTS 4以上、TEAP 225以上、TEAP CBT 420以上

・理学部各学科を志望する者は、全体の評定平均の条件(3.5以上)に加え、各学科が指定する下記の科目のうち、高等学校第2学年末までに履修した科目の評定平均値が、当該学科の定める評定平均値以上の者。
①数学科:数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学Bを指定科目とする。理数数学Ⅰ、理数数学Ⅱ、理数数学特論履修者は上記科目に相当する科目に置き換えることができる(理数数学特論を履修していない場合は、出願前に問い合わせてください)。履修した科目の評定平均値が 4.2 以上の者。
②物理学科:物理基礎、物理を指定科目とする。理数物理履修者は上記科目に相当する科目に置き換えることができる。履修した科目の評定平均値が 4.0 以上の者。
③化学科:化学基礎、化学を指定科目とする。理数化学履修者は上記科目に相当する科目に置き換えることができる。履修した科目の評定平均値が 4.0 以上の者。
④生命理学科:化学基礎、化学、生物基礎、生物を指定科目とする。理数化学、理数生物履修者は上記科目に相当する科目に置き換えることができる。履修した科目の評定平均値が 4.0 以上の者。

・文学部文学科英米文学専修、経営学部国際経営学科、異文化コミュニケーション学部異文化コミュニケーション学科は以下の条件を満たす者、または高等学校第2学年末までの「英語」科目の評定平均値が 4.2 以上の者。
次の(a)~(g)いずれかの成績を取得していること
(a) ケンブリッジ英語検定スコア 140 点以上
(b) 実用英語技能検定[英検]スコア 1,950 点以上(従来型、英検 CBT、英検 2020 1day S-CBT、
英検 2020 2days S-interview いずれも可)
(c) GTEC スコア 960 点以上(CBT タイプ、検定版(4技能)いずれも可 )※オフィシャルスコアに限る
(d) IELTS(Academic Module)オーバーオール・バンド・スコア 4.0 以上
(e) TEAP スコア 225 点以上
(f) TEAP CBT スコア 420 点以上
(g) TOEFL iBT スコア 42 点以上
※英語資格・検定試験の成績は4技能スコアのみ有効とする。
※いずれも出願期間の初日から遡って2年以内に受験したものを有効とする。
実用英語技能検定[英検](従来型、英検 2020 2days S-interview)については、二次試験を出願期間の初日から遡って2年以内に受験したものを有効とする

・募集競技種目において、高等学校在学中の競技実績が次の(a)~(d)のいずれかに該当する者。
(a)オリンピック、世界選手権、IF(インターナショナル・フェデレーション)主催の国際大会、およびこれらに相当する国際大会に出場した者。
(b)全国高等学校総合体育大会、全国高等学校選手権大会、全国高等学校選抜大会、国民体育大会、
およびこれらに相当する全国大会において、16 位以上の成績を収めた者。団体競技の場合は、16位以上の成績を収めたチームで、正選手として出場した者。
(c)各地域のブロック大会において、8位以上の成績を収めた者。団体競技の場合は、8位以上の成績を収めたチームで、正選手として出場した者。
※各地域のブロック大会とは、北海道(ただし、都道府県大会と同等の大会は除く)、東北、関東、北信越、東海、近畿、中国、四国、九州などの地区大会を指す。
(d)その他、上記(a)~(c)と同等以上の実績を、公式競技記録等により証明できる者。

※(a)~(c)について、国公立高等学校大会、私立高等学校大会などは、競技実績の対象外。
※パラリンピック競技も対象外
※出願要件に該当しない競技についても、自由選抜入試で出願が出来る場合あり。

・対象となる競技に関しては、公式の募集要項P6参照。

・各募集競技種目の第2次選考受験許可者数は原則5名まで。

・準硬式野球と軟式野球の第2次選考受験許可者数は、合わせて原則5名までとします。また、スケート競技のスピードとフィギュアの第2次選考受験許可者数は、合わせて原則5名までとします。

主な出願書類

志望理由書①

以下の(1)~(3)すべてに触れながら、すべての志望学科(専修)に共通する内容を1,500字以内で記入。
なお、各学科(専修)の志望理由は「志望理由書②」に記入してください。
(1)『高等学校在籍中の競技実績と、スポーツ活動を通じて学んだこと』
(2)『本学を志望した理由』
(3)『入学後の学業と体育会活動との両立に関して、どのような目標を定め、取り組みたいか』

文字数目安:1500

外部リンク

志望理由書②

『志望学科(専修)に入学後、何をどのように学びたいか』を、500字以内で記入してください。志望理由書②は志望する学科(専修)毎に、1枚ずつ作成してください。

文字数目安:500

外部リンク

志望理由書③

「高等学校在籍中に、自ら周囲の人を巻き込み活動した経験とそこから学んだこと」について200字以上500字以内で記入してください。志望理由書③は得点化せず、合否判定には使用しません。入学後の教育の参考資料として活用します。

文字数目安:500

外部リンク

選考の概要

面接概要

試験情報:オンライン面接を実施。

<参考:2020年度の情報>
第1次選考で合格した学部・学科(専修)での勉学への意欲・資質、スポーツ活動などを通じて培われた能力、入学後の勉学に必要な基礎的な学力などについて、総合的に評価する。

その他特記事項

大学の公式情報へのリンク

入試要項・入試に関わる公式情報を確認するにはここをクリック


AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々が運営するウェブメディア「洋々LABO」編集部です。大学AO推薦入試を中心に、2021年度入試改革や高校推薦入試などについて、日々の指導現場の視点から受験生のみなさんに役立つ情報を発信します!東京・渋谷に所在しています。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!