AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > AO推薦入試データ > 中央大学理工学部物理学科高大接続型自己推薦入試

AO入試(総合型選抜)・推薦入試のプロによる無料相談受付中!

無料個別相談を予約する >


対象年度:2021

入試日程

倍率情報

年度志願者数最終合格倍率
2019-

主な出願資格

募集人員現浪条件評定要件英語要件
10

・英語、数学、物理各学科の評定平均値の平均が4.0以上であることが必要
※ただし、英語は「コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」、「英語表現Ⅰ・Ⅱ」、数学は「数学Ⅰ」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅲ」、「数学 A」、「数学 B」、理科は「物理基礎」、「物理」を履修していることが望ましい(旧教育課程履修者は、英語は「英語Ⅰ」、「英語Ⅱ」、「リーディング」、「ライティング」、数学は「数学Ⅰ」、「数学Ⅱ」、「数学Ⅲ」、「数学A」、「数学 B(数列、ベクトル)」、「数学 C(行列と応用、式と曲線)」、理科は「物理Ⅰ」、「物理Ⅱ」を履修していることが望ましい)。

・メンター(助言者)として、在籍(出身)高等学校の教員(理科または数学の教員とする。物理担当教員が望ましい)1 名を指定し、そのアドバイスの下、本学物理学科の Web ページ(URL:https://www.phys.chuo-u.ac.jp/admission/)に掲載された探求課題の中の 1 テーマについて研究した者が出願可能。


主な出願書類

レポート

探究課題の中から選んだ1 テーマに関して「所定用紙 No.3」または A4 サイズ用紙に記したレポートを提出してください。またレポートの添付書類として、「所定用紙 No.2-(2)」および「所定用紙 No.5-(2)」を以下の書き方のとおり作成のうえ提出してください。
《レポートおよび添付書類の書き方》
・所定の表紙(「所定用紙 No.2-(2)」)に志望学科、在籍・出身学校名、氏名(フリガナ)、生年月日、性別、選んだ探究課題の番号とレポートの題名、およびレポートの要約を記入してください。

・レポート本文については、図やグラフを使うことが望ましいです。図やグラフは本文の適当な位置に記入するか、貼り付けてください。
・レポート本文の長さは、本学物理学科の Web(URL:https://www.phys.chuo-u.ac.jp/admission/)ページの説明に従ってください。
・手書きでも、パソコンを使用してもかまいません。パソコン使用の場合は、12 ポイント以上の文字で印字してください。パソコンで印字した用紙を「所定用紙 No.3」に貼り付けてもかまいません。
・所定の表紙(所定用紙 No.2-(2))と本文はクリップを使ってまとめてください。

選考の概要

プレゼン概要

試験内容:グループ内でのレポート発表。
受験生を少人数グループに分けます。グループごとに、他の受験生と数名の審査委員(大学教員)の前で、各自 10 分間ずつ発表をしてもらい、その場でディスカッションをします(質疑応答は、受験生同士が5分間、審査委員とは 10 分間程度とします)。「自己実現力」と「コミュニケーション力」を評価します。
※プロジェクター(兼書画プロジェクター)とスクリーンはこちらで用意します。発表は以下
のいずれかの方法で行ってください。
1.スライドの電子ファイルを用意しパソコンを持参して、プロジェクターに接続する。
2.A4 サイズの紙に用意した資料を持参して、書画プロジェクターを用いる。

その他特記事項

筆記試験

試験内容:探究課題ごとに試験問題を用意します。各自、自分が選んだテーマに関するテストを受験してください。高等学校の物理および数学の教科書の関連する箇所についてどのくらい理解できて

いるか、基礎的な問題を課すことにより、「知識獲得力」と「専門性」を評価します。

試験時間:60分

大学の公式情報へのリンク

入試要項・入試に関わる公式情報を確認するにはここをクリック


AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々が運営するウェブメディア「洋々LABO」編集部です。大学AO推薦入試を中心に、2021年度入試改革や高校推薦入試などについて、日々の指導現場の視点から受験生のみなさんに役立つ情報を発信します!東京・渋谷に所在しています。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!