AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > AO推薦入試データ > 國學院大學文学部日本文学科公募制自己推薦(AO型)

AO入試(総合型選抜)・推薦入試のプロによる無料相談受付中!

無料個別相談を予約する >


対象年度:2022

入試日程

以下は2021年度の参考情報です。

【國學院大學公募制自己推薦(AO)文・神道文化・法・人間開発】
出願締切 2020年10月9日
書類選考結果 2020年10月29日
二次選考 2020年11月15日
合格発表 2020年11月25日

【國學院大學公募制自己推薦(AO型)】

倍率情報

年度志願者数1次通過最終合格倍率
202012350215.9

主な出願資格

以下は2021年度の参考情報です。

募集人員現浪条件評定要件英語要件
20

主な出願書類

以下は2021年度の参考情報です。

課題レポート

出願要件の志望項目(志望コード C31~C35)のうち、日本文学科で研究してみたいと思う具体的な研究テーマを一つ決めて、その研究計画を論述する。あなたがそのテーマを選んだ理由や動機、そのテーマの面白さ、そのテーマを研究するために必要と思われる実践的な調査や作業、予想される問題点、そのテーマを研究することの意義などについて、自由に記述しなさい。

<志望コードと志望項目>
C31 日本古典文学の学修・研究
C32 日本近現代文学の学修・研究
C33 日本語(古代語・現代語・方言など)の学修・研究
C34 伝承文学(民俗学、口承文芸、祭礼・芸能など)の学問・研究
C35 書道に関する学修・研究

【例】「『源氏物語』の登場人物と楽器」「谷崎潤一郎『細雪』の研究」「『今昔物語集』の敬語」「岩手県三陸地方の神楽について」など。

☆選考のポイント
研究テーマが明確で具体的であればあるほど評価が高くなります。内容が漠然としているものや、抽象的で曖昧なものには、高い評価は与えられません。また、レポートの研究テーマが、自分が選択した志望コードと合致していないと評価が下がるので、注意してください。

文字数目安:1200

外部リンク

志望理由書

國學院大學の日本文学科に入学して、何を、どのように学びたいと考えているのか、どの専攻に進み、どのようなジャンル(時代・作品・作家など)を研究し、どのようなテーマで卒業論文を書きたいと考えているのか、できるだけ具体的に詳しく記述しなさい。また、あなたがこれまで学校の授業以外に、「文学」とどう関わってきたか、これからどう関わっていきたいと考えているのかを、合わせて記述しなさい。

☆選考のポイント
・日本文学科での「学び」について記述するものであり、学科の「学び」に直接関わらないこと(部活動やスポーツなど)を書いてはいけません。「学び」以外の自己アピールは、「活動レポート」に記載してください。
・國學院大學の特色は、図書館の蔵書が多いとか、教員になる卒業生が多いといった表面的なことだけではありません。これまで國學院大學が取り組んできた多様な「研究」の歴史を調べてみて、その特色をできるだけ理解した上で、より深い志望理由を考えてみてください。

文字数目安:1000

外部リンク

活動レポート

学内外問わず、過去3年間程度で主体的に取り組んだ活動を1つ選び、800字以内で記入してください。

文字数目安:800

外部リンク

選考の概要

以下は2021年度の参考情報です。

面接概要

試験内容: 日本文学科での勉学・研究に対する目的意識・修学意欲などについての面接を行う。(古典の基礎知識を含む。)
試験時間:20分

☆選考のポイント
・第1次選考に提出された課題レポート・志望理由書・活動レポートの内容に基づいて、日本文学科での「学び」に対するあなたの意欲の強さを確認します。課題レポートについては、あなたが書いた内容について具体的に質問をします。さらに、日本語学・日本文学についての関心の高さや、高等学校卒業までに身についているはずの国語の常識についても確認します。
・面接では、あなたの「学び」に対する意欲を確認すると同時に、あなたが本当に日本文学科に合っているかという適性も確認します。適性というのは、何よりも読書が好きか、本当に文学が好きか、といったことです。
・面接では、その場で考えて答える自然な対話を高く評価します。また、無理に自分をアピールする必要
はありません。ぜひ自然体で面接に臨んでください。

小論文概要

<日本文学科>
試験内容:古文を読んでの論述、全体で1,000字程度。
試験時間:80分

☆選考のポイント
知識を問う試験ではなく、これから日本文学科で学んでいくために必要な、総合的な知的能力があるかどうかを見るための論述試験です。文章を読んで類推し想像する力と、自然な日本語の表現能力を重視して評価します

その他特記事項

大学の公式情報へのリンク

入試要項・入試に関わる公式情報を確認するにはここをクリック


AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々が運営するウェブメディア「洋々LABO」編集部です。大学AO推薦入試を中心に、2021年度入試改革や高校推薦入試などについて、日々の指導現場の視点から受験生のみなさんに役立つ情報を発信します!東京・渋谷に所在しています。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!