慶應SFC 9月入学AO入試について

Pocket

慶應SFCの9月入学のAO入試は例年6月半ばに出願締め切りがあり、7月に1次の発表、2次の面接、最終発表と続きます。2015年の場合、郵送提出期間の締め切りが6月17日、1次選考合格発表が7月9日、2次選考が7月18日にあってそのすぐ後21日に最終発表があるという形になっています。審査の内容は書類と面接だけで4月入学のAO入試と変わりません。ただし、9月入学向けではB方式は実施されません。

日本の高校に通う現役生は受験できないので既卒生と帰国生が受験生の中心になります。洋々からは9月入学のAO入試で合格された社会人の方もいました。SFCでは3年半で卒業できる制度があり9月入学でもその年の4月に入学した人と同じタイミングで卒業することも可能です。ですので例年2月の一般入試で苦杯を舐めた高校卒業したばかりの人も数多く受験します。

たとえば2013年の試験では73人の出願に対して合格者は9名と8倍程度の倍率がありました。4月I期やII期と比べても倍率は高くなっていますが洋々の受講生を見る限り4月入学と9月入学で選考基準が異なる印象はありません。また帰国生しか合格しないのではないかと聞かれることも多いですがそのようなこともありません。SFCでやりたいことがあって自分にはその資格があると思えるのであれば時期に関わらず是非チャレンジしてみてください。

洋々では無料で個別相談を受け付けています。SFCのAO入試に今までどのような人がどのように準備をして合格してきたか、といった話もさせていただいています。興味のある方は是非一度洋々の渋谷本校にお越しください。

洋々の個別相談


洋々ではプロフェッショナルによる無料の個別相談を承っております。

個別相談申込ページからご予約いただくか、

電話またはメールにてご連絡ください。

電話:03-6433-5130(平日1400-2100、土1000-1900。水日祝休み。)

Eメール:you2_info@you2.jp

お気軽にご相談ください。

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。