東大で推薦入試導入?

Pocket

時事通信社が「東大、推薦入試導入へ=創立以来初、筆記なし-後期日程2次、5年後めど試行」という記事を配信しました。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013031200958

大いに歓迎したいと思います。実験的な導入が5年後というのは遅すぎる感はありますがそれでも少しずつでも変わることはよいこと。以前から指摘してきましたし、世の中でも十分議論されてきたことだと思いますが、学力一辺倒では社会でリーダーシップを発揮する人材を多数輩出することは難しいと思います。大学が真に社会で活躍できる人材を輩出するためには、入学試験の段階でそのポテンシャルをもった人を選抜する必要があります。学力と同等以上にそれまでに発揮してきたリーダーシップやコミュニケーション能力等を評価することで、そういったポテンシャルをもった人材を迎え入れ、育て、社会に送り出すことができるはずです。日本のトップの大学である東大が入試の形態を変えることは中学・高校でやるべきことを日本全体で変える可能性があるほどのインパクトがあります。

東大が変革をリードすることで中等教育で目指す方向が変わり、結果として世界で活躍する人材が日本から今まで以上に多く出てくることを強く望みます。

頑張れ東大!


洋々ではプロフェッショナルによる無料の個別相談を承っております。

個別相談申込ページからご予約いただくか、

電話またはメールにてご連絡ください。

電話:03-6433-5130(平日1400-2100、土1000-1900。水日祝休み。)

Eメール:you2_info@you2.jp

お気軽にご相談ください。

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。