12月28日から30日まで三田実の冬合宿がありました。9日間という短い冬休みに合宿を行うのはとても珍しく、多分三田実だけなのではないかと思います笑 この時期に冬合宿を行う理由はよくわかっていませんが、代替わりをしてすぐに話し合わなければならないことが多いからなのではないかと思います。今年の冬合宿では、学年ごとや局ごとに会議をしたり、三田実内の絆を深めるべく運動会をしました。 私たち渉外局員の1年生は、冬合宿までに企画を3つ考えているようにと言われていたので、局会議の際に、先輩方へ向けて発表をしま [→続きを読む]

クリスマスも終わり、街の輝かしい雰囲気もお正月に向けて落ち着いてきました。クリスマスパーティーや忘年会、新年会のシーズンでもありますが、そんな時期になると、私は4つのサークル活動を両立することの難しさを実感します。私は、今三田祭実行委員会、テニスサークル、旅行サークル、英語會の4つのサークルに入っています。大学生活をより充実したものしたいという思いから入ったのですが、実際、今コミットできているのは三田祭実行委員だけです。夏休みまでは、三田実の仕事が少なかったのでテニスサークルや旅行サークルの活動 [→続きを読む]

毎年4月初旬、大学では新入生のためのオリエンテーションというものがあります。そして、慶應義塾大学には、新入生のためのパンフレットを作成したり、新入生を勧誘するサークルや部活の活動を管理するオリエンテーション実行委員会というものがあります。この組織は、“オリ実”と呼ばれ、三田祭実行委員会と慶早戦支援委員会の中から有志で人が集まっています。私は、オリエンテーション実行委員となり、早速先週末と今週末、オリ実の活動がありました。 期待と希望を胸いっぱいに抱えて臨んだ入学式の日に渡されたパンフレットを、私 [→続きを読む]

今年の第58回三田祭をもって、58期の先輩方が引退されました。本祭が終わった次の日に、打ち上げがあり、そこで58期の先輩方のお話を伺いました。先輩方のお話を通して、自分が三田実に入ることができたことを改めて嬉しく思ったのと同時に、これから3年間三田実として活動できることがとても楽しみになりました。もう58期の先輩方と一緒に活動させて頂くことができないのだと思うと、とても寂しいですし、先輩方と積極的に関わって、先輩方からもっと多くのことを吸収するべきだったのではないかと思うことも正直ありますが、こ [→続きを読む]

慶應義塾大学の文学部は、2年次以降専攻に所属し学びます。専攻は、1年の終わりに正式に決まりますが、1年の12月にはエントリーを出します。ということで、先週末専攻に関する説明会がありました。 慶應に入学する前は、メディアの観点から社会心理学を学びたいと思っていたため、社会学専攻を志望していました。しかし、入学して文学部の先輩方にお話を伺ったり今回のように説明会に参加したり、本当に自分が学びたいことについて考えると、専攻は簡単に決まるものではありませんでした笑 自分が最も学びたい分野の専攻を選べばい [→続きを読む]

無事三田祭が終了し、ゆっくりしたいところですが、語学の中間テストやレポートに追われている原田です笑 最近、三田実の活動ばかり書いていたので今日は留学について書きたいと思います。 私は、次回の春休みに短期留学がしたいと考えていました。そして、語学学校へ行って他の国の人々と一緒に英語を勉強するようなスタイルではなく、アメリカの大学生と交流し、大学の講義を受けさせてもらうなど、よりアカデミックな留学を志望していました。そんな時に、慶應のIIRという団体が主催しているスタンフォードプログラムというのを見 [→続きを読む]

更新が滞ってしまい、すみません… 多忙を極めておりました。今日は、最近の三田実の活動について書きたいと思います。ここ1,2か月は授業が終わった後三田に向かい、作業をして帰る生活でした。三田祭実行委員の1年生は、三田祭装飾を作り終わると、先輩の企画の手伝いをするのですが、その仕事内容はほとんどOPP!! ずっとずっとOPP!!! OPPというのは、ポスターなどの紙をOPPテープという大きめのセロハンテープのようなもので補強する作業のことです。とても地味です笑 でも、同期や先輩方と楽しくお話ししなが [→続きを読む]

10月も下旬になり、毎日寒くなってきました。最近は、ベッドから出るのに20分くらいかけています笑 さて、三田祭まで1ヶ月をきりました!!三田実の活動も終盤に向かっています。1年生が担当する装飾はほぼ完成し、一昨日三田キャンパスで仮設置を行いました!私が担当しているのは正門の階段装飾なので、本祭中に多くの方に見ていただけるのがとても楽しみです。 先日、委員長との面談がありました。委員長は、三田実のメンバー全員(つまり約200人)と面談をして三田実の活動に対する考えやこれから三田実のメンバーとして何 [→続きを読む]

私は、秋学期が始まってから自分の大学生活はこのままで良いのかと悩んでいました。三田実の活動や友人との遊び、勉強などで充実した毎日を送っているにもかかわらずなぜかもやもやしていたのです。もやもやする理由を自分なりに考え、家族や友人に相談した結果、好きな自分でいられていないからだと分かりました。中高時代の私は、いつも全力で、勉強に関する目標を自分で定め、その目標に向かって努力をしながら学校行事にも積極的に参加する生徒でした。そして私はそんな自分が好きでした。もちろん、今も全力ですし三田祭に向けて積極 [→続きを読む]

先週の金曜日から新学期が始まり、私たち慶應生の夏休みは終了しました。すでに夏休みが恋しいですが、これから気持ちを入れ替えて頑張ろうと思います笑 さて、前回のブログで典型的な大学生の夏休みの過ごし方について書きましたが、今回は意識の高い大学生の夏休みの過ごし方について書きたいと思います。 大学生の夏休みは長く自由であるため、長期休みを活用して自分のスキルアップを目指す人もいます。最近頻繁に聞く、“意識の高い”学生のことです。そういう学生は、短期留学をしたり、インターンに参加するなど日常生活では経験 [→続きを読む]

2 / 3123