早稲田国際教養AO入試 Critical Writing対策講座 | 総合型選抜の個別指導塾 洋々

早稲田国際教養AO入試 Critical Writing対策講座

総合型選抜の個別指導塾 洋々 > 洋々 講座の全体像 > 学科・実技系講座 > 早稲田国際教養AO入試 Critical Writing対策講座

早稲田国際教養AO入試critical writing講座

講座の目的

洋々のCritical Writing対策講座は早稲田大学国際教養学部AO入試の合格のみならず、将来に亘って役立つ力を習得することを念頭にカリキュラムが作られています。確実に意図が伝わる英文を短時間で作成する技術は、大学入学後はもちろん、大学卒業後もビジネスやアカデミックな分野等、英語でのコミュニケーションが必要なあらゆる場面で必要になります。本カリキュラムで英文作成のフレームワークを覚え、使いこなせるようになると、論理的な英文を短時間で書くことができるようになります。

本講座では過去問演習と並行して英文作成のためのフレームワークを紹介します。過去問演習を行いながら6回の添削課題をすべてこなし、フレームワークを自分のものにしていきます。

 

説得力のある文章を書くために

早稲田大学国際教養学部AO入試のCritical Writingのような試験では短時間で説得力のある英文を書く表現力が求められます。「英文を書く」というと文章力が求められる印象があり、習得に時間がかかるものだと思われるかもしれません。

実際は、説得力のある文章を作成するために最も大切なものは文章の構造です。文章の構造が決まれば、後は中身に何を書くかを考えればよく、これは穴埋めのような形で作成できるので、短時間で文章を書き上げる事ができます。

文章の構造については、フレームワークを覚えておけば、いちいち考える必要がなくなり、多くのケースにおいて穴埋めのような形でロジックの通った文章を作成することができるようになります。

 

フレームワークとは

ここでいうフレームワークとは文章の骨組みのことです。たとえば、自己紹介することを考えてみてください。いきなり自己紹介するとなるといろいろなことが思い浮かび、意外と難しいと思います。

一方で、以下のような簡単なフレームワークがあれば自己紹介もしやすいのではないでしょうか?

I. まずは名前。

My name is (ここにあなたの名前).

II. 生まれた場所と住んでいるところ。

I was born in (ここにあなたの出身地) and currently reside in (ここにあなたが現在住んでいるところ).

III. 好きな科目とあまり好きでない科目。

I enjoy studying (ここにあなたの好きな科目), but I’m not too fond of (ここにあなたがあまり好きでない科目).

この様に、フレームワークを使えば、必要事項をすべて網羅した自己紹介を、短時間で簡単に作成することができます。また、アカデミックな文章の基礎となる、ロジカルさを備えた文章を作成することも可能です。

My name is Taro Youyou. I was born in Yokohama and currently reside in Tokyo. I enjoy studying English, but I’m not too fond of mathematics ・・・

 

Critical Writingのフレームワーク

早稲田大学国際教養学部AO入試のCritical Writingのような試験であってもフレームワークを覚えることでほとんどの英文作成に対応できます。フレームワークを覚えていれば、文章を考えるとき文章構造を一から考える必要はありません。フレームワークを思い出し、必要な事項を当てはめていけばよいのです。本講座では以下のようなフレームワークを体得します。

テーマについて、自分の立場を明確にするための論述をする。その際、自分の意見に反対する意見を取り上げ、それに反論して自分の立場を強化すること。

 

フレームワークの習得

表現力を身につけるためにはまず必要なフレームワークを覚えることが近道です。しかし、フレームワークを覚えるだけでは実際に書けるようにはなりません。自分のものにするためには、実際に使ってみる必要があります。実際にフレームワークを使って英文を書いてみて、さらにその書いたものに対してフィードバックを受けることで、フレームワークを使いこなし、ロジカルな文章が書けるようになります。

 

早稲田国際教養AO入試 Critical Writing対策講座

講座概要

● 講座料金
224,000円(税込)

● 回数
全 12 コマ(1コマ50分)
※1回2コマ×6回数でのサポートとなります。

● 講座内容
本講座では過去問演習と並行して英文作成のためのフレームワークを習得します。
(1) 事前課題(過去問/フレームワーク練習問題など)の回答と提出
(2) エキスパート講師による事前添削
(3) 個別指導でのエキスパート講師による回答のフィードバック、および議論とフレームワークの練習

※ Zoomを用いたオンライン受講も可能です。

*英検2級ないしは同等の英語力を有する方向けには、「早大国際教養Critical Writing対策 導入編」もご用意しております。
▶「早大国際教養Critical Writing対策 導入編」について詳しくはこちら

担当講師

プロフィール

Steven Pendleton

Steven served for 5 years as an air traffic controller in the United States Marine Corps. After leaving the Marines, he completed a bachelor’s degree in International Business Studies and a certificate in Japanese language at Temple University Japan. His strong writing skills have been used in various situations from being a guest writer for his high school newspaper to creating a business plan for a major European technology company. He is currently supporting Youyou students in English writing and TOEFL preparation.

尾高 渉

AO入試にて早稲田大学国際教養学部(SILS)に入学。卒業後は一般企業勤務を経て、洋々に入社。英作文や長文読解・英語面接対策・英文志望理由書作成サポートなど、推薦・一般入試の英語科を中心に、SILSや上智国際教養をはじめとするリベラルアーツや政治・社会・経営系、英語学位プログラムなど幅広い学部学科をカバー。また、SILS在学中にカナダ・トロント大学へ交換留学。英語関係の保有資格は、英検1級、IELTS 8.0、TOEIC 985、TOEFL 99。

 

まずは無料個別相談へ

洋々では無料個別相談を実施しています。
以下の予約フォームよりご予約ください。お申込内容確認後、個別相談担当と日時を調整し、個別相談日時をメールまたは電話でご案内します。
お急ぎの方、当日ご希望の方はお電話にてお問い合わせください。

▼ 予約フォーム ▼

無料個別相談申し込みフォーム

 

▼ 当日希望の方はお電話で ▼

平日14:00~21:00 土曜10:00~19:00 水日祝休み

総合型選抜とは? / 志望理由書の書き方 / 自己推薦書の書き方 / 小論文の書き方 / 大学受験の面接

洋々オンラインでAO入試対策
まずは無料個別相談へ
総合型選抜(AO推薦)のプロがお答えします!

カウンセリングを通じて総合型選抜・学校推薦型選抜の疑問にお答えし、合格に向けたプランをご提案します。

総合型選抜のプロがお答えします!