AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々

小論文の練習を重ね、慶應文学部の自主応募推薦入試に見事合格!M.S.さん

AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 慶應文 自主応募推薦入試 > 小論文の練習を重ね、慶應文学部の自主応募推薦入試に見事合格!M.S.さん

小論文の練習を重ね、慶應文学部の自主応募推薦入試に見事合格!

「文学部を受験できるチャンスが増えると思い、自主応募推薦入試に挑戦しました」

M.S.さん

東京都 都立M高校

慶應義塾大学文学部 自主応募推薦入試 合格

慶應義塾大学文学部自主応募推薦合格体験記


合格おめでとうございます!合格発表の瞬間はいかがでしたか?

ありがとうございます。当日の試験は手応えを感じていたので、とてもほっとしました。小論文の準備を重ねてきたので、それが自信につながりました。


慶應文学部を志望したきっかけを教えてください。

もともと世界遺産に興味があり、その繋がりでイタリアの建築を勉強したいと思っていました。慶應のホームページで、文学部にはイタリア建築を専門で研究されている教授がいらっしゃることを知り、その教授に学びたいと思い文学部を目指しました。

また文学部は2年生から専攻を決めるため、入学後1年間は幅広く授業をとることができるという点も魅力的でした。


なぜ自主応募推薦入試で受験しようと考えたのですか?

一般入試の勉強もしていましたが、文学部を受験できるチャンスが増えると思い、自主応募推薦入試を受けることにしました。一般入試と比較して倍率も低く、年内に結果がわかるという点も魅力でした。


高校時代はどんなことに取り組んできましたか?

中学1年生から合唱を始め、高校でも合唱団に所属しました。日本で開催された国際コンクールにも参加しました。


出願書類はどのように準備をしましたか?

夏休み頃からまずは自分で書き始めました。プロの方や学校の先生にも何度も見ていただき、11月の出願に向けて準備を進めました。最終的には出願締め切りの前日にやっと納得できるものが完成しました。


総合考査に向けた準備はどのように行いましたか?

夏休みから「慶應文自主応募 総合考査Ⅰ・Ⅱ対策集中演習」に参加しました。同じ目標を持つ人との関わりはとても刺激的で、授業を通して他の人の発想やアイデアを知ることができ、とても参考になりました。何人かで同じ小論文のテーマに取り組むという機会はめったにないことなのでとても貴重な時間でした。
個別サポートでは、自分の小論文の回答に対して直接的なアドバイスをもらうことができました。洋々のエキスパートに褒めてもらえることが、モチベーションになりました。
11月は毎日時間を計って過去問を解き、解いた分だけ自分の自信にもつながりました。


本番当日はいかがでしたか?

緊張しましたが、試験が始まると練習通り落ち着いて取り組むことができました。見直しや手直しをする時間も取れたので良かったです。

合格体験記


入学後の抱負を教えてください。

大学でも学業に励みたいと思っていますが、自由な時間が増えるので家族と出かけたり、趣味などにも時間を使いたいです。また、学生の間にイタリアの世界遺産を見てみたいと思っています。


全体を振り返って、洋々の良かった点があれば教えてください。

集団授業と個別授業、両方を経験することで、自分の小論文のレベルをアップさせることができました。家が遠いためスカイプで授業を受講することができたのも、移動時間の短縮になりよかったです。


今後、受験する方へのアドバイスをお願いします。

自分が本当にやりたいことは何なのかと考えていくうちに、自分の進路に迷いが生じて焦ることもあると思います。そうしたことも想定し、書類の作成などに早めに取りかかることで、そのような自分の変化にも余裕を持って対処できると思います。頑張ってください!


どうもありがとうございました。今後のご活躍を、洋々一同心よりお祈り申し上げます。


まずは無料個別相談へ

AO推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!