AO入試・推薦入試・小論文対策の塾 洋々

4月から着実に成長を重ね、慶應大学環境情報学部9月AO入試に見事合格!Rさん

AO入試・推薦入試・小論文対策の塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 慶應SFC AO入試 > 4月から着実に成長を重ね、慶應大学環境情報学部9月AO入試に見事合格!Rさん


4月から着実に成長を重ね、慶應大学環境情報学部9月AO入試に見事合格!

「誰でも実現したい想いがあり、SFCで学びたい理由があれば、合格の可能性があると思いました。」


Rさん

慶應義塾大学 環境情報学部 AO入試9月入学 合格

 
合格発表の瞬間はいかがでしたか?

家族と一緒に見ました。見る瞬間はとても緊張しましたが、合格の文字が出た時はうれしかったです。家族も僕以上にはしゃいでいました。とても喜んでくれました。

 
慶應SFCを志望したきっかけは?

私が取り組みたいと考えている内容が文理で分けることが難しく、文理融合で学べる環境が必要でした。また、最先端の設備で研究を行える点にも魅かれました。

オープンキャンパスにも参加し、自分のやりたいことができると確信するとともに、通っているイメージが出来ました。

 
出願書類の準備はどのように進めましたか?

4月から洋々で始めました。

 
洋々のサポートはいかがでしたか?

とてもよかったです。洋々のメンターの方はとてもいい方でした。毎回的確なアドバイスをいただけ、メールでの質問にも返信してくれました。また、個別相談の時にAO入試に対する考え方を変えてくれたのも大きかったです。洋々に相談していなかったら、受験すらしなかったと思います。

 
大変だったことはありますか?

一般入試対策で通っていた予備校との両立です。特にSFCの出願締め切り直前の追い込みの時期は自分でも頑張ったと思います。

 
面接の準備はどのように進めましたか?

当初、面接練習をする必要性がよく分かっていませんでした。単純に自分の考えていることや、気持ちを伝えればいいのだと思っていたので。しかし模擬面接をして考えを言語化する難しさに気が付きました。

相手に伝えるためには大事なキーワードを整理しておき、話すときはそうしたキーワードを繋げていくんだということが分かりました。面接サポートのおかげで本番緊張していてもキーワードは余さず伝えることができました。

 
本番はいかがでしたか?

控室ではリラックスして待っていましたが、いざ面接が始まると緊張しているのか、集中しているのか分からない状態になりましたが、ドキドキしながらも話すのは大丈夫でした。

比較的和やかな雰囲気の中、自分の考えを話していき、それについて共感いただいていたようでした。洋々での面接練習と同じ雰囲気で進んでいました。SFCでないといけない理由がキーポイントだった印象でした。

面接が終わった後は安堵しました。もしかしたら受かったかなという期待がありました。

 
今後受験される方へのアドバイスをお願いします。

誰でも実現したい想いがあり、SFCで学びたい理由があれば、合格の可能性があると思いました。SFCのAO入試に興味があればまずは洋々の体験授業を受けてみるといいと思います。

 
ありがとうございました。Rさんのこれからのご活躍を、洋々一同、心からお祈りしています!