総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々

総合型選抜のメディア 洋々LABO

中学生の頃から憧れていた慶應義塾大学を志し、見事総合政策学部に合格!Y.Sさん

総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 慶應SFC AO入試 > 中学生の頃から憧れていた慶應義塾大学を志し、見事総合政策学部に合格!Y.Sさん


中学生の頃から憧れていた慶應義塾大学を志し、見事総合政策学部に合格!

「洋々ではGM、プロだけではなく、事務局の方々が的確な対応をしてくださり、運営への安心感がありました。」


Y.Sさん

私立高校

慶應義塾大学 総合政策学部 夏秋AO入試 合格

合格者の声


合格おめでとうございます!合格した今の気持ちを教えてください。

ありがとうございます!まさか自分がSFCに受かると思ってなかったので、素直に嬉しいです。


慶應SFCを志望したきっかけを教えてください。

中学生の頃から慶應義塾というブランドに憧れて漠然と慶應に行きたいなと思っていました。いろいろな学部を見てみましたがSFCの雰囲気に一番惹かれました。SFCでは学生が休み時間にも研究の話をしていて、本当に自分たちの好きなことに熱中している感じでした。


なぜAO入試で受験しようと考えたのですか?

AO入試は高校1年生の頃から考えていました。学業も頑張ってはいたのですが、それ以外の部分で自分がこれまで行ってきた活動を評価してくれるので、AO入試は一般入試よりも気が楽かなと思っていました。


高校時代はどのようなことに取り組んできましたか?

高校では課題研究としてパラオの貧困問題を扱いました。駐日パラオ大使を前に研究内容を発表したこともありました。また、生徒会活動に取り組んだり、他の学校の生徒と発達障害のことについて研究をしたりしていました。


出願書類はいつ頃からどのように準備しましたか?

提出書類は、高校2年生の冬休み頃からテーマを考え始めて基本的にすべて自分で作成しました。


面接に向けてどのような準備をしましたか?

学校の先生にも面接の練習をしてもらっていましたが、SFCは形式化された面接ではないと思っていたので、洋々で面接のサポートを行ってもらうことにしました。面接のサポートを担当してくださったプロの方の知識や人間としての幅が広く、とても勉強になりました。


本番当日はいかがでしたか?

本番の面接はオンラインだったのですが、面接官のカメラの位置が遠く、画像も粗かったので誰が話しているのかわからないまま面接が始まりました。最初に「真理についてどう考えるか」というトリッキーな質問から入ったので一瞬驚きましたが、その後は落ち着いて受け答えをすることができました。


入学後の抱負を教えてください。

せっかくSFCに入るので、自分の好きなことをとことん追求していきたいです。それと突き抜けている人とたくさん出会いたいです。中学高校では何となく勉強や活動をしていただけで、自分が本当に好きなものにまだ巡り会えていないような気がしています。SFCでは周りの学生から刺激を受けながら自分の好きなことを掘り下げていきたいと思っています。


全体を振り返って、その他に洋々の良かった点があれば教えてください。

洋々ではGM、プロだけではなく、事務局の方々が的確な対応をしてくださり、運営への安心感がありました。ストレスなくサポートを受けることができました。


今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

準備を早めにすること、これに尽きると思います。高校2年生の初めの頃から志望理由のテーマについて考えられると余裕も出てくると思います。できるだけ早く始めることをお勧めします。


ありがとうございました。Y.Sさんの今後のご活躍を、洋々一同心よりお祈り申し上げます。

総合型選抜とは? / AO入試とは? / 推薦入試とは? / 志望理由書の書き方 / 自己推薦書の書き方 / 小論文の書き方 / 大学受験の面接

洋々オンラインでAO入試対策
まずは無料個別相談へ
総合型選抜(AO推薦)のプロがお答えします!

カウンセリングを通じて総合型選抜・学校推薦型選抜の疑問にお答えし、合格に向けたプランをご提案します。

総合型選抜のプロがお答えします!