AO入試・推薦入試・小論文対策の塾 洋々

慶應義塾大学環境情報学部AO入試A方式合格!Y.Y.さん

AO入試・推薦入試・小論文対策の塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 慶應SFC AO入試 > 慶應義塾大学環境情報学部AO入試A方式合格!Y.Y.さん

マイペースで準備を進めて見事SFC AO入試A方式合格

初めに考えていたテーマがあったのですが、洋々の「バトルロイヤル」で痛いところを突かれてテーマを大きく変更しました。

合格者Y.Y.さん

東京都私立東京電機大高等学校

慶應義塾大学環境情報学部AO入試A方式合格

まずは慶應SFCを目指したきっかけを教えてください。

環境がいいところに惹かれました。キャンパスの周りの落ち着いた環境もいいですし、設備も整っていて、キャンパス内に池や芝生あるところもいいなと思いました。1年くらい前からSFCの受験を考えはじめ、赤本を買ってSFCの一般入試の内容の確認をしたりしていました。知り合いに多くのSFC生がいたこともSFCに興味をもつようになった要因の一つです。AO入試については洋々に入るまでは何もしていなかったので準備を始めたのは洋々に入会した4月の下旬ですね。洋々は母の勧めで選びました。

志望理由書はどのように用意されましたか?

志望理由書は洋々でサポートを受けながら作成したのですが、折々に父にもチェックしてもらいました。初めに考えていたテーマがあったのですが、洋々の「バトルロイヤル」で痛いところを突かれてテーマを大きく変更しました。「バトルロイヤル」はとてもよかったです。自分の書類についての指摘だけでなく、他の人の書類も参考になりました。毎週あってもいいくらいです(笑)。メンターには自分のことをよく引き出してもらいました。サポートの宿題はいつも洋々に向かう電車の中でやるような感じでしたが何とか書き終わり最終的には満足のいくものができました。

面接プレゼンの準備はどのようにされましたか?

洋々で面接プレゼン用に6回のサポートを受けたのですが結構ドタバタでした(笑)。自分の作ったものに対していろいろと意見を言ってもらえるのは助かりました。本番ではプレゼンは時間通りにうまくいったと思います。面接も本番では特に答えにくい質問もなく、雰囲気は和やかでした。時間は短めで、プレゼンも合わせて20分くらいだったと思います。

最後に今後のAO入試の受験生へのアドバイスをお願いします。

志望大学にはあらかじめ行っておいた方がよいと思います。行ってみると行きたいという思いが強まります。あと、二次試験当日は家で多少喋ってから本番を迎えるとスムーズに話せると思います。是非頑張ってください!

ありがとうございました。今後のご活躍を、洋々スタッフ一同、心からお祈りしています!