総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々

総合型選抜のメディア 洋々LABO

持ち前の明るさを武器に面接を切り抜けて見事明治大学文学部に合格! Y.Iさん

総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > MARCH AO・推薦入試 > 持ち前の明るさを武器に面接を切り抜けて見事明治大学文学部に合格! Y.Iさん


持ち前の明るさを武器に面接を切り抜けて見事明治大学文学部に合格!

「失敗を恐がるのではなく、「この試験を終えた後の自分はひと回り成長している。」


Y.Iさん

法政大学第二高等学校

明治大学 文学部 自己推薦入試 合格

合格者の声


合格おめでとうございます!合格した今の気持ちを教えてください。

ありがとうございます!とても嬉しいです。
周りの友だちにも受験していたことをあまり言っていなかったくらい、不安も大きかったのですが、いい結果が出て安心しました。
発表があった次の週に期末試験があったのですが、いい結果が出たことで「私には明るい未来が待っている!」と思いながら取り組むことができました(笑)。


明治大学文学部を志望したきっかけを教えてください。

小さい頃からバレエを習っていて、大学ではフランス語を学びたいと思っていましたが法政大学にフランス文学科がなく、他の大学に進学しようと決めました。
上智大学や立教大学も視野に入れていましたが、明治大学が自分に一番合っていると考え、受験を決めました。


なぜ自己推薦入試で受験しようと考えたのですか?

小さい頃から力を注いでいたバレエを活かしたいと考え、自己推薦入試に挑戦してみようと決めました。


出願書類はいつ頃からどのように準備しましたか?

洋々のサポートを本格的に受講し始めたのは、出願の1か月前でした。
コンクールと学校の試験準備が重なっていて、書類作成にあまり時間を割くことができなかったこともあってモチベーションを保つのに苦労しましたが、サポートを通して、書いて、絞って、削って、をひたすら繰り返していく内に、納得のいくものに仕上げることができました。


2次選考に向けてどのような準備をしましたか?

面接は1週間程前から父に練習台になってもらい、答えられなかった質問をメモしていました。
最初はその答えを丸暗記しているように聞こえる形で答えてしまっていたのですが、なるべく自分の言葉で話すことを意識しました。
小論文は洋々のサポートで、日に日に上達し、自信が付きました。
試験当日は、先生のお言葉を胸に挑みました。


本番当日はいかがでしたか?

本番はとにかく自分の個性を出していこうと決めて臨みました。
面接の順番が1番目だったので、第一印象を良くすることを意識して笑顔で臨みました。
失敗を恐がるのではなく、「この試験を終えた後の自分はひと回り成長している」と思うようにしたことで、不思議と緊張することなく終えることができました。


入学後の抱負を教えてください。

志望理由でも書いたのですが、記者を目指しているのでスポーツ新聞部に入りたいと思っています。明治大学はスポーツの強豪校と聞いているので、いろいろな特集記事を書きたいです。
あとはフランス語も本格的に勉強したいので交換留学も考えています。


全体を振り返って、その他に洋々の良かった点があれば教えてください。

オンラインでのサポートが中心だったのですが、毎回プロの方が背景の画像を変えながらフランスのことについて紹介をしてくれたこともあり、厳しさの中でも楽しみながらサポートを受けることができました(笑)。


今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

「笑う門には福来る」。
心配をしているよりも、笑っていれば必ずいい方向に進んでいくはずです。
とにかく笑顔で乗り切ってください!


ありがとうございました。Y.Iさんの今後のご活躍を、洋々一同心よりお祈り申し上げます。

AO入試とは? / 推薦入試とは? / 総合型選抜とは? / 志望理由書の書き方 / 自己推薦書の書き方 / 小論文の書き方 / 大学受験の面接

洋々オンラインでAO入試対策
まずは無料個別相談へ
AO推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!