AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々

お茶の水女子大学 理学部数学科 推薦入試合格!A.O.さん

AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 国公立大学 > お茶の水女子大学 理学部数学科 推薦入試合格!A.O.さん

数学を活かした将来の夢を明確にし、お茶の水女子大学理学部数学科に推薦入試で合格!

「エキスパートのアドバイスはわかりやすくて、本番でどういうことを聞かれるのかも想像できるようになったため、本番も緊張せずに臨むことができました。」

A.O.さん

埼玉県 県立I高校

お茶の水女子大学 理学部数学科 推薦入試 合格


合格おめでとうございます!合格発表の瞬間はいかがでしたか?

試験での問題はすべて解けたのですが、発表までは不安な日々を過ごしていました。合格と分かった時はすごく嬉しかったです!

 

きっかけについて


お茶の水女子大学理学部数学科を志望したきっかけを教えてください。

少人数制教育という環境で数学をより深く学べる環境があると思ったからです。
高1の時から志望してきました。

お茶の水女子大学


なぜ推薦入試で受験しようと考えたのですか?

学校の先生に勧められたのがきっかけで考えはじめ、チャンスを増やしたいと思い受験を決めました。
とはいえ一般入試を主に考えていたため、受験を決めたのは高3の10月半ばと遅いスタートでした。


高校時代は何に取り組んできましたか?

部活動に力を入れてきました。陸上部に所属し、週5~6日は練習に打ち込んでいました。
部活が無い時は勉強に取り組み、無駄な時間を作らないように両立してきました。

 

出願書類作成と面接対策


簡単に志望理由を教えてください。

将来数学を活かした仕事に就きたいと考えておりそのためにお茶の水大学での学びが必要であることと、少人数制教育に魅力を感じたことを主に伝えました。


出願書類はどのように準備しましたか?

洋々でストーリーライン構築講座とP-Check+1を受講し、それをベースに自分で何回も推敲を重ねました。
洋々のサポートでは、自分で書いた原稿に対して、どうしてそう考えるのかを深く質問され、改めて自分を振り返るきっかけになりました。


口頭試問を含む面接に向けてはどのような準備をしましたか?

面接も洋々で対策しました。口頭試問は数学の問題の解法を面接官に説明するというものでした。
洋々ではエキスパートと1対1で様々な問題に触れ、その解法についてどのように説明すればいいのか実践的なアドバイスをもらいました。
エキスパートのアドバイスはわかりやすくて、本番でどういうことを聞かれるのかも想像できるようになったため、本番も緊張せずに臨むことができました。

 

試験当日の様子


本番当日はいかがでしたか?

思ったよりも緊張せず、洋々のサポートで行ってきたとおりに説明することができました。面接官の先生が3人いらっしゃり、お茶の水女子大で何を学び、将来どう活かしたいのかという質問があった後、数学の問題解説を行いました。
一部面接官の方に誘導してもらいながら解くものもありましたが、これも洋々で経験していたのでスムーズに解くことができました。

合格体験記

 

受験生へのアドバイス


今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

いろいろな数学の問題に触れておく事と、大学で何を学び、それを将来どう活かしたいのかを明確にしておくことをおすすめします。
一般入試の対策もあり大変だと思いますが、両立しながら頑張ってください!


どうもありがとうございました。A.O.さんの今後のご活躍を、洋々のスタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!