AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々

海外で培った経験を活かし、立教大学異文化コミュニケーション学部に国際コース選抜・自由選抜両方式で合格!C.M.さん

AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 立教大学 自由選抜入試 > 海外で培った経験を活かし、立教大学異文化コミュニケーション学部に国際コース選抜・自由選抜両方式で合格!C.M.さん

海外で培った経験を活かし、立教大学異文化コミュニケーション学部に国際コース選抜・自由選抜両方式で合格!

「普段から広い視野をもって様々なことについて考え、自分の意見を持っておくということがとても重要だと感じました。」

C.M.さん

海外高校

立教大学 異文化コミュニケーション学部 国際コース選抜入試 合格
立教大学 異文化コミュニケーション学部 自由選抜入試    合格


合格おめでとうございます!合格発表の瞬間はいかがでしたか?

母と合格を確認しました。最初は信じられず、びっくりしました!母と喜び合いました。

立教大学異文化コミュニケーション学部
 

立教大学異文化コミュニケーション学部を目指したきっかけについて


立教大学異文化コミュニケーション学部を志望したきっかけを教えてください。

当初は明確な夢が決まっていなかったのですが、語学が好きなので3言語を学べるということで立教大学異文化コミュニケーション学部に魅力を感じました。

いろいろな大学の志望理由書を書いていくうちに自分のことが分かってきて、まさに自分のやりたいことが学べるのが異文化コミュニケーション学部だということが分かりました。


なぜ国際コース選抜入試および自由選抜入試で受験しようと考えたのですか?

海外高校を卒業したので、それを活かして帰国生入試かAO入試で受験したいと考えていました。


高校時代は何に取り組んできましたか?

異文化交流に興味があり、とにかくいろいろな国の友達と過ごして、多くの経験をしてきました。カナダの高校は多様性に溢れていて、私にとっては最高の環境でした。
 

出願書類と2次選考の対策について


出願書類はどのように準備しましたか?

6月頃から帰国子女専門の予備校で準備をしました。

出願書類の一つとして4000字~5000字程度の小論文があり、それが大変でした。私は出願日ギリギリまでかかってしまい、郵便局が閉まる1分前に駆け込むということになってしまったので、もっと早めに準備を始めるべきだったと反省しました(笑)。


2次選考の面接に向けてどのような準備をしましたか?

通っていた帰国子女専門の予備校は立教大学に特化した講座がなく、情報もまったくありませんでした。そこで対策できる塾を探していたところ、洋々を見つけました。洋々のホームページにあった、立教大学自由選抜入試や国際コース選抜入試の「合格者の声」を読み、洋々なら大丈夫そうだと思い、入塾しました

洋々では自由選抜入試向けに「小論文単科コース」、自由選抜入試と国際コース選抜入試向けに「面接総合コース」を受講しました。

小論文は当初問題を解くのに8時間もかかってしましました。知識はあっても、その使い方が分からないという状態だったのですが、洋々の小論文サポートでは具体的な改善策を教えてくださるとともに、元々持っていた知識を生かす方法も教えてくださり、本番に向けて自信を付けていくことができました。

面接サポートでは異文化理解のテーマを中心に、グループディスカッションを想定した対策を行っていただきました。当日はどんなテーマが出るのか分からないので、どのような話題にも対応できるような考えの軸をつくり、それをもとに意見を組み立てていく練習を重ねました。洋々のプロは英語での質問を織り交ぜながら、ディスカッションで重要となる、相手の意見を尊重したり、その場の意見をまとめたり、といったコツについても教えてくださいました。
 

試験当日について


本番当日はいかがでしたか?

自由選抜入試は最初に小論文、その後面接という流れでした。

小論文は時間内に書き終えることができるか不安でしたが、エキスパートからアドバイスされた通り、当日の朝に1題解いてから本番に臨んだところ、15分くらい時間を余らせて終えることができたので、これなら大丈夫そうだと思えました。

面接ではテーマがいつも洋々で話してきた内容だったので、逆に話しすぎかなと思うほど話してしまいました。

国際コース選抜入試では、最初に講義を聞いて、それをもとにグループディスカッションという流れでした。

こちらのテーマも洋々でやってきた内容でした。いろいろ言いたいことはあったものの、英語で表現できない部分もありましたが、できる限りのことは行いました。

合格体験記


見事合格されましたが、洋々のサポートはいかがでしたか?

サポートを受講したのは1週間という短期間でしたが、洋々のサポートはそれまで感じられなかった「立教に向けた準備をしている」という感覚がありました。

自由選抜入試や国際コース選抜入試では、現在自分がどの程度できているのかということが分かりづらいのですが、洋々では合格ラインから見てどのくらいの位置にいるのかということを教えてくださり、自信を持つことができました。

プロやエキスパートのアドバイスを心がけたらいい結果につながったので、本当に受講してよかったと思います。洋々のお蔭で合格できたと思います。
 

受験生へのアドバイス


今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

本番の面接で思ったのが、海外の雰囲気に近いということでした。率直に自分の考えを話すことができ、多様な意見を受け入れて高めあっていく雰囲気がありました。

そのため、普段から広い視野をもって様々なことについて考え、自分の意見を持っておくということがとても重要だと感じました。様々なことについての意見を持っておくことで、面接でも対応できる範囲が広がり、怖いものがなくなると思います。

またそれに加えて、考えを深めておくことも必要です。それには洋々のサポートが最適です。洋々を見つけたらすぐに来てみることをお勧めします!


どうもありがとうございました。C.M.さんの今後のご活躍を、洋々のスタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!