総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々

さらに英語力を高めたいという目標を胸に準備に全力を注ぎ、立教大学社会学部 国際コース選抜入試に合格!N.T.さん

総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 立教大学 自由選抜入試 > さらに英語力を高めたいという目標を胸に準備に全力を注ぎ、立教大学社会学部 国際コース選抜入試に合格!N.T.さん


さらに英語力を高めたいという目標を胸に準備に全力を注ぎ、立教大学社会学部 国際コース選抜入試に合格!

「文章力、思考力、自分の言いたいことを的確に表現する力、対応力が身につきました!」


N.T.さん

立教大学 社会学部 国際コース選抜入試 合格


合格おめでとうございます!合格した今の気持ちを教えてください。

とりあえず合格が決まったことに安心です。早い時期に進路を決めることができほっとしています。


立教大学社会学部を志望したきっかけを教えてください。

私は中高一貫校のグローバルコースに通っていて、ある程度英語の基礎力を持っていたのですが、将来さらに英語力を高めたいと思っていました。国際コースは名前の通り、英語が本格的に学べるので志望しました。また、メディアやジャーナリズムに興味があるため、どういう風に社会に影響を与え、どういう風に活用していけるかを学びたいと思い、社会学部を志望しました。


高校時代はどのようなことに取り組んできましたか?

通っていた高校は私が関心を持つ分野を研究する環境が充実しており、高校1年生の時に半年間、プロジェクトのリーダーを務めました。高校2年生の時には、海外短期研修として2週間ニュージーランドに行き、ホームステイをしつつ現地の学校に通い、現地の人との交流、ニュージーランドの自然、マオリの文化を体験しました。また、映像広告会社のインターンも経験しました。


出願書類はいつ頃からどのように準備しましたか?

出願書類に関しては学校内にサポートする体制が整っていたのでそれを利用しました。もともと洋々で他大学を受けるためのサポートを受講していたので、考え方の基本はそこで身についたと思っています。


小論文に向けてどのような準備をしましたか?

小論文対策は10月から始めました。立教大学の小論文では国際的な視点を測るような問題が多く出題されるので、過去問・予想問題でたくさん練習を重ねました。


面接に向けてどのような準備をしましたか?

面接試験は10分程度なので、その10分に伝えたいことを込められるよう練習に力を注ぎました。本番では何を聞かれるかわからないので、一人で練習するときも動画を撮って、自分が外からどのように見えているのかを気にかけて練習しました。


本番当日はいかがでしたか?

面接では志望理由書について深く掘り下げるような想定外の質問が続きました。かなり焦りましたが、終始穏やかで雑談のような面接だったので自分らしく答えることができたかなと思います。ただ、正直なところ手ごたえは全くありませんでした。


入学後の抱負を教えてください。

英語の授業がかなり多くなるので、引き続き英語の勉強を頑張りたいです。入学後には留学も考えているので楽しみです。


全体を振り返って、その他に洋々の良かった点があれば教えてください。

すごく思考力が鍛えられました。文章を作成する上でどういう風に考えたらいいのか、物事をとらえる力や考える力が鍛えられたと感じます。また、洋々の講座を受ける前は文章を書くのにかなり時間がかかっていたのですが、洋々のサポートを通じて書くスピードが上がり、本番は1時間ほどで書けました。


今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

目の前のことに一生懸命取り組めば何とかなると思います…!(笑)。
AO入試を受けようかどうか迷っている方がいるなら、受けた方がいいと言いたいです。AO入試に向けた準備を通して身につくことは多いです。文章力、思考力、自分の言いたいことを的確に表現する力、対応力が身につきました!


ありがとうございました。N.T.さんの今後のご活躍を、洋々一同心よりお祈り申し上げます。

まずは無料個別相談へ

AO推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!