総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々

総合型選抜のメディア 洋々LABO

二度不合格となるも、最後まで諦めずに立教大学経営学部に見事合格! Yさん

総合型選抜(AO入試・推薦入試)・小論文の個別指導塾 洋々 > 洋々 卒業生の合格校 > 立教大学 自由選抜入試 > 二度不合格となるも、最後まで諦めずに立教大学経営学部に見事合格! Yさん


二度不合格となるも、最後まで諦めずに立教大学経営学部に見事合格!

「志望理由書をゼロの状態から作るためのサポートをしていただいたので、洋々には感謝しかありません。」


Yさん

淑徳巣鴨高校

立教大学 経営学部 自由選抜入試 合格

合格者の声


合格おめでとうございます!合格した今の気持ちを教えてください。

ありがとうございます。他に受けた二校が不合格だったので、とにかくホッとしています。周りの友人も祝福してくれたので本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。


立教大学経営学部を志望したきっかけを教えてください。

元々大学はGMARCH以上を目指していてその中で自分にあった入試があることから立教大学を受けることにしました。洋々で志望理由書作成のサポートを受ける中でプロの方から人材開発についての話を伺い経営学部に興味を持つようになりました。


なぜ自由選抜入試で受験しようと考えたのですか?

自分がこれまで行ってきたスポーツの活動を活かせると思い総合型選抜を考えていました。立教大学では自由選抜入試を実施していたのでそれを受験することにしました。


高校時代はどのようなことに取り組んできましたか?

ひたすら部活動に励んでいました(笑)。小学校3年生から始めていたバドミントンを中学、高校でも続けて全国大会にも出場することができたのですが、学校の勉強も怠らず、定期試験も妥協せず文武両道を心がけていました。


出願書類はいつ頃からどのように準備しましたか?

洋々に入会したのは高校3年生の8月頃です。8月まで部活の大会があり、書類対策に時間をかけることがあまりできなかったのですが、洋々は1対1のサポートだったので自分のペースで進めることができました。


面接に向けてどのような準備をしましたか?

聞かれたら困ることを予め想定して、それに対する回答を自分なりに考えておきました。また、洋々の面接サポートの際には自分のスマホで撮影し、何度も確認しながら練習を繰り返しました。洋々のサポート以外にも学校の先生に4、5回程練習をお願いして自分が納得いくまで繰り返しました。


本番当日はいかがでしたか?

不思議と緊張はしませんでした。当日友人と駅で待ち合わせをしているときに他の受験生の様子を冷静に見ることができていたので落ち着いていたように思います。会場で自分の名前を呼ばれたときはさすがに緊張しましたが、部活動のことやバドミントンで得意なショット、印象に残っている試合などを聞かれたので本来の自分を表現することが出来たように思います。


入学後の抱負を教えてください。

これまではバドミントンを中心に頑張っていたので、大学では勉強面にさらに力を入れたいと思っています。特に英語をもっと勉強したいですね。


全体を振り返って、その他に洋々の良かった点があれば教えてください。

志望理由書をゼロの状態から作るためのサポートをしていただいたので、洋々には感謝しかありません。最初はスポーツ系の学部を受けようと思っていたので、プロの方とのサポートがなければ経営学について調べるきっかけもなかったと思います。


今後受験する方へのアドバイスをお願いします。

準備することが自信に繋がり、結果にも繋がると思います。
準備を怠らず、自分が納得の行くまで頑張ってください!


ありがとうございました。Yさんの今後のご活躍を、洋々一同心よりお祈り申し上げます。

総合型選抜とは? / AO入試とは? / 推薦入試とは? / 志望理由書の書き方 / 自己推薦書の書き方 / 小論文の書き方 / 大学受験の面接

洋々オンラインでAO入試対策
まずは無料個別相談へ
総合型選抜(AO推薦)のプロがお答えします!

カウンセリングを通じて総合型選抜・学校推薦型選抜の疑問にお答えし、合格に向けたプランをご提案します。

総合型選抜のプロがお答えします!